たけのこRUN日記

アラ50男のラン日記。時には他のスポーツも。

楽に走れたら楽しい

月曜日。

今日のラン。

朝ラン。ジョグ。

 

12.21km - 1:10:46 - 5:48/km

 

引き続きフォーム修正。

意識としてはフォームじゃなくて走り方修正。

姿勢の修正と脱力がテーマ。

ふくらはぎをいかに消耗させず楽に走るか、です。

 

通常のジョグより今日は長く走ってます。

これを木曜まで、4日間続ける予定。

それでどのくらい疲労を覚えるか。

そして週末のロング走でどこまでもつか。

 

これで良い手応えを得られたら、

ジョグ・ロング走・レースはこの走り方で行きます。

ポイント練習で負荷をかけて底力をあげる。

 

***

 

網走や北見ハーフが近いので、

自分の中では自然にマラソン話題が多くなってます。

 

相変わらずその楽しさを伝えることはできません。

 

ただちょっと思ったのですが…

 

自分自身も20代の頃は走るのは嫌いでした。

ランニングを始めた当初は2kmしか走れませんでした。

5km走れるようになっても、10km走れるようになっても、

(すごいな)とは思っても(楽しいな)とは思ってませんでした。

苦しいばっかで。

 

ある時10kmを、なんとなく楽に走れました。

その後同じように楽に感じる日が少しずつ増えて、

そして気づけば走ることが好きになってました。

楽に走れたら楽しいんですよね。

 

そう。

走ることが好き、楽しいと思える人は特殊なんです。

誰でもそうなれるとは思いますが、

そうなれるまで走り続けるのは案外難しい。

 

走らない人に無理に伝えるのはやめましょうかね。

 

自分自身は、

こうして新しいことを試したりしてると、

ちょっとワクワクしたり試したくウズウズしたりします。

ただ走るだけのことなのに、

どうしてこんなに面白いのだか。

 

理由はわからなくても良いんですけどね。