たけのこRUN日記

アラ50男のラン日記。ソフトバレーやスノーボードも。

北見ハーフマラソン、さて。

今日まで3日ランオフ。

釧路湿原終わったら、

ガーミンが4日休めって。

 

大袈裟でない?

 

一緒に走った同僚は、

27kmでDNFだったにも関わらずまだ筋肉痛だと。

あっちの方がやりきってる感ある。

 

***

 

月が変わったので北見ハーフ、エントリーしました。

いやまあ、クレジットの締めをね、またぎたくて。

どうせ定員には届かないし。

 

これで今年のレース終わりの予定です。

そして、さて、来年はどうしましょ。

まだ今年は、

北海道マラソン

オホーツク網走マラソン

北見ハーフマラソン

の3本を走りますが、その心得ってものが、ね。

 

フル2本終わったら改めて考えよう。

エントリーしたものは、

やっぱり出来る限り頑張って走ろう。

どんなに目標下げたとしても。

 

加齢なのか最近はどの練習でもきつくて。

でもブログの界隈には、

自分よりも年配の方でも、

まだまだ成長するんだ、PB狙うんだって人も少なくない。

他の人が出来て自分に出来ないことはない、

という論調は好きじゃないけど、

歳のせいにするのは怠慢だなとも思う。

 

色々ある趣味の一つなので、

どこまで構えるかは自分次第ではあるのだけれど。

 

ただ。

やっぱりレースに出ないにしても、

走るのはやめないと思うし、

走るんなら、ハーフくらいは出たいな、

なんならやっぱりフルも…ってとこはある。

 

それだけにガチで走ってる人に混じっちゃうのは、

気が引けてしまいます。

これはレベルの差というよりは、

意識の高さの差みたいなものですね。

 

他の方がそう思わないだろうと理屈では分かりますが。

 

とにかく。

明日からは道マラを意識して走るつもりです。

やるからには、ね。

 

では。

 

第50回釧路湿原マラソン

今日のラン。

釧路湿原ラソン

30km ギリッギリタイムアウト(制限3時間40分)。

 

コロナで2年中止になった釧路湿原ラソンに行って来ました。

釧路の観測史上最高気温を更新した日に。わざわざ。

観測史上15回しかない真夏日

前回の大会も真夏日でした。

 

誰だ、そんな晴れ男は!?

 

***

 

金曜日、妹がきて焼肉を食べました。

妹の希望で食べ放題。

そりゃまあ、食べますよね。

 

土曜日、甥っ子を連れて釧路へ。

珍しく姪っ子の料理で晩御飯。

トレイ2枚にいっぱいの唐揚げ。

美味しかったし…残せない性格なので腹一杯。

 

タンパク質を十分に積んで挑みました。

しかし、予想気温が30℃。

練習もあまり積めてない状態でこの気温。

無理禁。

なので、歴史はあってもそんなに知られてなさそうなマラソンを、

写真中心でレポする気で携帯持って走りました。

 

歩かず完走?この気温で?は?

 

***

 

スタート地点は釧路の運動公園の陸上競技場から。

着替え、荷物預けは湿原の風アリーナ。

ここが涼しくて外出たくなかった〜。

 

が、あえて外で着替え等の支度をして、

少し早めにスタート地点へ。

スタート地点からゴールゲート見えた。

陸上競技場の側の車道からスタート。

タイム別エリア分けとか無し。先着順。

そういう時ってかえって前行きにくくない?

 

午前9時半、30kmの部スタートです。

最初は市街地。

2km手前くらいかな?釧路公立大学前。

給水のボランティアは釧路の高校生が主に担ってました。

元気出ますよ。

 

5km過ぎくらいで新釧路川堰堤に出ます。

良い天気だなあ。

これで気温が釧路っぽければ良かったのに。

30℃なんて日本中で体験できるじゃん。

 

さらに進む。

湿原と、その中を滔々と流れる新釧路川

この川は洪水対策のために作られた人工の川。

本来の釧路川から分岐して作られました。

ひと頃こちらが「釧路川」とされ、

本来の方を「旧釧路川」と呼んだ時期もありました。

いつの間にか逆になりました。

この川でも色々な魚が釣れます。

 

この橋を渡って少し過ぎて、

先頭のランナーとのスライドが始まります。

トップ選手。

この暑さでよくぞ…

 

この辺で大体12kmくらい。

過去2回はこの辺ならまだまだ元気で、

サブ4ペースで走れてました。

しかし今日は無理。

キロ6ですらきつい。

 

15km過ぎくらいの折り返し地点。

この時点で既に、

歩き出しているランナーがものすごくいました。

歩いてる人が出るのは珍しくないけど、

こんなに?ってほど歩いてました。

 

この気温と天気ですしねえ。

 

風は出てたんですが、

その風も湿気をはらんでもはや熱波。

サウナのロウリュ。

 

あ、何km地点か忘れたけど、

途中で雪の差し入れがありました。

これはまじ有難かった。

一渡り体冷やしたら、帽子の中に入れて。

ゴール後にもありましたが、

レース中にもう一箇所くらい欲しかった。

 

帰路での釧路川

さっきの写真もそうだったけど、

湿原って地平線出来るんだなあ。

そしてやたらまっすぐな川。

 

この辺で20kmは過ぎてたかな。

歩く走るの繰り返しなのでペースはキロ8とか。

いい加減関門が気になってきた。

25kmは引っかかる気がしなかったので覚えてないけど、

27kmは3時間20分。

結構やばい。

 

街に戻ってきて25kmを無事通過。

次は27kmの関門。

だというのに、ここにきてお腹がやばい。

 

だから食べ過ぎだっちゅうの。

 

コース沿いにスーパーがあったのでお邪魔して、

3分くらいロス。

時計を確認しつつ済ませてたので、

間に合うはず!

スーパー涼しくて少し元気戻ったし。

 

写真撮る余裕はない。

あと2分!ってとこで27km関門通過。

あとはゴールのみ。

 

ってゴールも3時間40分って制限あったな。

間に合うかな?

このペースならギリギリ行ける。

 

運動公園に入ったところで、

30km初挑戦の会社の同僚からLINE。

27kmの関門越せずDNF。

この暑さだもの、健闘健闘。

どうですか?ってからつい返信。

 

歩いてるとこだったし。

 

最後陸上競技場に入ってトラックを回る。

流石に意地でここだけは走る!って頑張る。

コーナー曲がってゴールゲートが見えた!

 

この写真は近づいてから撮りました。

この少し前に、このゲートの下で、係員が、

バッテンマーク。

 

アウトだって。

 

この写真アップすると3時間40分22秒。

バッテンされた時点で自分の前には誰もランナーいません。

無記録の先頭ランナーになりました。

 

あ〜もう、これしばらくネタになるわ。

 

これって完走って言っていいの?だめ?

 

***

 

2年ぶりの釧路湿原ラソンはこれで終わりました。

先ほども触れましたが、

一緒に参加した同僚は27kmで関門不通過。

その知り合いの女性は25kmで関門不通過。

自分の後ろにもかなりの数のランナーがいたはず。

今回の完走率、どのくらいだったんだろう。

 

道マラより関門きついし。

 

練習も積めてないし、

予想気温を聞いた時点でガチる元気なくなってたし、

ゴールを無事にくぐれただけでもある意味上出来。

 

でも。

 

改めてもう、レースを走るランは出来ないなと思いました。

サブ4を目指してた頃なら、

このコンディションでも制限時間内でゴール出来たはず。

もし今日のような結果になったとしたら、

悔しくてしばらく悶々としたと思う。

 

でも今は。

無事に走れて、ネタが出来て良かったなと。

 

今はランニングの他にも色々やりたいことがあって、

土日もロングとかはやれない?やりたくない?ってことが多々あります。

平日も毎日のようには走れません。

 

かといって。

走るのは未だに好き。

キロ7とかで10kmとかでも良いから走りたい。

だけどそんなのではハーフまではともかく、

フルマラソンは苦行以外の何者でもない。

 

エントリーを入れてた時期にはその辺の気持ちはっきりしてなかったけど、

今は割と明確になってる。

平日にそこそこ頑張れば走れるハーフ以外のレースは、

今後は無理かな。

 

でもね。

レースをガチで走るだけがランニングじゃない。

レースの雰囲気も大好きだから、

全く参加しないつもりはないけれど、

タイムがどうとか、そういうのは自分には要らない。

 

きつい練習を積めなくなったってのは、

そういうことでしかないし、

でもそれが何かいけないことではないよね。

また狙いたくなったらその時考えるだけのこと。

 

次は道マラ。

暑いレースはもう要らんぞ!!

 

 

 

丘のまちびえいヘルシーマラソン

今日のラン。

ランオフ。まだ少しすねやらふくらはぎが筋肉痛…

 

って時に限って天気良いんだこれが。

 

***

 

6月12日(日)美瑛にて。

 

数年ぶりにハーフマラソンに参加しました。

毎年いくつかの大会に参加してましたが、

考えてみたらハーフは北見のだけ。

その北見は、

台風→台風→コロナ→コロナと中止が相次いで。

 

ラソン大会自体2年ぶり。

それがハーフ。

自分で思ってた以上に緊張しました。

とりあえず結果。

 

 

メイン会場はゴール地点を表す赤いマークのところ。

そこから少し離れた駐車場に車を入れ、

会場にはシャトルバス。

そこからスタート地点(緑のマーク)へシャトルバス。

 

そのバスの移動に30分以上かかりました。

遠い。

ここから走って会場に戻るの???

 

いらないプレッシャいただきました。

 

コースはスタートからしばらく、

かなり長いしばらく、

下り基調で進みます。

最初はペース上げない!

って思ってても、キロ6切って走ってました。

 

時計は走ってる間一度しか見てないので、

後から知ったのですけども。

 

終盤の14kmから口呼吸にして少し上げよう!

と張り切っていたら、15kmから強烈な上り。

ここから心臓破りの坂!って楽しそうに標識がありました。

でもここでの景色は綺麗だったなあ。

 

スマホ持って走らないので写真ないけど。

 

沿道にはあまり人がいなくて。

これなら寂しいことで有名(?)な北見ハーフと変わらないと思ったけども、

でもたくさんのランナーがいるだけで気分が違う。

ああ、良いなあとほんとに思う。

 

今年は体調に恵まれてなくて。

全然練習積めてない。

会社の同僚には目標は2時間20分だよと、

本気で言うほどの状態。

 

でも。

良いタイムだった。

最後辛くても歩かなかった。

景色は素晴らしく、それをちゃんと楽しむことも出来た。

ラソンが楽しかった。

 

ゴールする頃には足が終わっていたので、

次回の釧路湿原(30km)、

そして北海道マラソンまでに、

もっともっと練習積まなくちゃと思いました。

 

そしてそう思えるほど楽しいレースでした。

本当に参加して良かった。

10年以上も焦がれた大会が素敵な大会で良かった。

 

明日くらいからジョグを再開しようと思ってます。

先々週の謎の高熱以降にやってたゆるジョグやLSDで、

ちゃんと効果があるって手応えを感じたので、

当面はそれを主体に練習組みます。

 

週一くらいで入れるポイント練習は、

…迷ってます。

何やったら良いの〜〜!?

 

来月末の釧路も楽しみです。

 

では。

 

美瑛ヘルシーマラソン

今日のラン。

ランオフ。昨日・今日とランオフ。休足も練習。

 

…って言えるほど走ってね〜。

 

***

 

明日は美瑛ハーフマラソンです。

大会に参加するのは3年前のオホーツク網走マラソン以来。

台風やらコロナやらオリンピックで、

元々少ない大会がことごとく中止。

 

初マラソン並みのワクワク感。

 

この大会は、ジョギングを始めた頃から出てみたいと思っていた大会。

20年近く焦がれた大会です。

日帰りで参加できるのは分かっていたけども、

色々と慮ってエントリーせずにいました。

今、こういう状況になって遠慮なくエントリー。

 

複雑な面はありますが、

それゆえに楽しみにしています。

 

3月くらいから再始動と思ってましたが、

神経痛や謎の発熱などでまともな練習が出来てなくて、

ハーフなのに目標は2時間20分かな?とか思うくらいの体たらく。

それでも。

 

この大会は本当に楽しみ。

 

準備を終わらせて、

飲みながら、

色んな意味で大会参加を楽しみにしています。

 

この後、釧路湿原ラソンを経て、

北海道マラソンへと繋ぐわけですが、

道マラでの歩かず感想という目標への第一歩。

楽しみつつ何かを得られたらならと思ってます。

 

あ〜

ほんと楽しみ。

 

では。

 

謎の発熱と美瑛ハーフマラソン

今日のラン。

朝ラン:ジョグ+WS×3

12.35km - 1:18:21 - 6:21/km

 

ペースはノーコントロールでピッチだけ170を考えながら走りました。

走り方も色々意識して…

ってのもそろそろ止めても良さそう。

いい加減体が覚えてくれてると思うんですよね。

 

***

 

先週の火曜の夜から突然発熱が始まりました。

 

帰宅してご飯食べてビール飲んでたら、

なんとなく熱っぽい。

測ってみたら38℃を超えてる。

他の症状は全くなし。

 

早く寝てしまおう。

そう思って横になる。

夜中熱で目が覚めたら、左肩、ワクチン接種した場所も痛い。

 

え?

 

その前の週の火曜に3回目の接種をして、

その翌日から2回目と同じような副反応がありました。

1週間もたって副反応が再発!?するの!?

 

水曜の朝は平熱に戻り出社するも、

お昼過ぎにはまた熱が上がり始めて早退。

夕方には39℃を突破、そのまま40℃台に。

他の症状、相変わらず全くなし。

 

木曜は会社休んで病院に。

玄関前での検査でコロナは陰性。

ではなんでこんな高熱に??

医者はウイルスか細菌が入ってって言うけども、

何が入ったのか調べる気はなさそう。

熱さましだけ処方されて帰宅。

 

金曜日、少し熱が落ち着く。

少しでも早い回復をと昼寝。

午後2時頃、目が覚めて携帯を見ようとしたら、

…携帯がすっ飛んでく!

 

ってほどの目眩。

目眩が落ち着いたら吐き気。

姿勢を変えると目眩。止まったら吐き気。

繰り返してるうちにほんとに嘔吐。

座ってれば目眩しない=吐き気しない。

しかしこれはまずくないか?

 

流石に最初にかかった病院に電話。

しかし目眩は耳鼻科だからそちらに聞いてくれと。

耳鼻科にかける。

最初の熱のせいかと思うから元の病院に聞いてくれと。

知り合いに良い内科知らない?って聞いたら、

目眩ならまずは脳神経外科!というので、

そっちに電話するも、やはりまた耳鼻科へ聞けと。

 

耳鼻科再びかける。

診たくなさそうだったけど2度目の電話でもあり、

また診療時間中でもあるので来てくださいと。

 

この状態で運転か〜。

バレたらやばい。ってかそもそも運転やばい。

遠くないので無事に着いたけども。

 

目眩の検査をしてる最中に嘔吐。

状態変わらない。

血流良くする点滴をして、しばらく通ってくださいと。

その後目眩は少し軽くなり、嘔吐はしないで済んだ。

でも土曜日は一日中、二日酔いか船酔いかって状態。

 

動けない。

 

日曜日。

やっと目眩、船酔いが収まる。

食欲は戻らないけど、食べないと失われた体力が戻らない。

とにかく普通に暮らすことに集中。

夜、ようやっと体が軽くなる。

 

ひどい目にあった。

しかもいまだにその原因はわからない。

自分で勝手に考える分には、やはりウイルスか細菌説。

1週間かけて症状が収まるあたりが怪しい。

ランニングの再開は火曜日にやっと。

1週間走れなかった…

 

この週、練習出来なかったの辛いなあ。

美瑛は記録は完全に無視しよう。

 

***

 

美瑛ハーフマラソン、今日大会プログラムなどなどが到着。

今回が第35回。

北海道マラソン釧路湿原ラソンと同じくらい歴史がある。

存在を知ったのは走る習慣が付いてから。

走ってみたいとその頃からずっと思ってました。

 

ついに参加できる。

 

今回の奇病のせいで、

記録を狙うような走りは諦めました。

景色や雰囲気をたくさん吸ってこよう。

元々北海道マラソンへの練習の一環でもあったんだし。

 

車でなら何度となく行っている美瑛。

足で走るのが楽しみです。

いよいよ!!

 

では。

 

1年前

今日のラン。

朝ラン:ガチゆる走

11.1km - 1:10:39 - 6:22/km

アップ:1.5km - 10:07 - 6:44/km

ガチ1:1.0km - 4:39

ガチ2:1.0km - 4:42

ゆる:7.36km - 48:11 - 6:33/km

 

気温が一桁だったのでジャージ上下着用。

ガチにはあまり向かないけど、

呼吸を荒らすのが目的&その後のゆるが大事。

ということで敢行。

 

それにしても走れなくなったなあ。

ガチが4:40前後って。

そりゃサブ4設定と思えば悪くはないけど。

昔は20秒は早く走れたのにな。

 

前回きつかったゆる7km、使用してる公園コース6周半。

今回はそれほどしんどくなかった。

少しは進歩?回復?した???

 

地道に頑張ろうと思ったんだけど、

美瑛ハーフまで1ヶ月切った。

間に合うのか!?

 

***

 

1年前。

 

この日有給を取ってました。

そして、最後の家裁。

行った時には最後になるか分かってなかったけども。

 

書類上は少し後になりますが、

結審としてはこの日が離婚成立日となりました。

それから1年…

 

精神的な浮き沈みはたくさんありましたが、

それに負けないように色々行動もしました。

50年も生きて、今更こんなに激動するとは。

 

道の駅スタンプラリー完走や、それに伴うソロキャンプ挑戦。

ソロキャンプの勢いで自転車にも乗ってみたり。

ラソンがあったらまたちょっと違ったかもですが、

とにかく淀みたくなかった。

 

そして今、なんとか平静に戻れたかなと思います。

いや、まだ、落ち込んだり悩んだり悔やんだりしますが。

それでも1年前、2年前に比べたら落ち着いてきています。

休日に家を1歩も出ないなんて真似すらできるようになりました。

 

それは基準になるのか?

 

今年はマラソン大会も参加できそう。

家系的には長生きするか怪しい方なので、

1年、1ヶ月、1週間、毎日を大切に過ごしたいと思ってます。

 

そうは言ってもたまには無駄遣いするんだろうな〜。

人間だもんな〜。

 

まずは美瑛ハーフ!

では。

 

現在のマラソン目標

今日のラン。

朝ラン:ジョグ

10.45km - 1:01:15 - 5:52/km

 

いつものコースと呼んでいる、

少し起伏のあるコースへ。

5月。

内地の方々とは逆張りの北海道。

自分も今4つのレースにエントリーしてます。

…します。まだ釧路湿原ラソン、エントリーしてない。

 

だからかランナーを見かけることが多い気がします。

みんな張り切ってる。

そういうのあると、走ってても楽しくなります。

 

***

 

さて、今現在エントリー(予定)してるレースは、

 

6月:美瑛ハーフマラソン

7月:釧路湿原ラソン(30km)

8月:北海道マラソン

9月:オホーツク網走マラソン(フル)

 

10月には北見ハーフマラソンがあると思うけど、

こちらはまだ募集も先の話だし、

自分のスケジュールも少し危うい。

 

今は、当面のハーフマラソンに向けて走ってます。

その美瑛での目標は、

とりあえず2時間切れれば御の字です。

 

この2年以上くらい、

なんとなく練習が積めませんでした。

大会がないから気合も入らないし、

精神的にも集中できない感じ。

実感はないけど、体に出てました。

 

朝起きられない。

起きてもだるくて走れない。

 

そんな日がすごく多かった。

 

春になって、

大会もエントリーして、

さ〜走ろう!と思うようになって、

この春は今のところ、起きて走る!が出来てます。

そんな状態なので、美瑛は2時間切れたら御の字。

 

釧路湿原ラソン以降は、

現時点での目標は、

シンプルに

「歩かず完走」

です。

 

ひと頃はサブ4!とか言ってたんだけどなあ。

 

ただ実際、30Kを超えるレースで歩かなかったのは、

網走で一度だけです。

なので決して易しい目標ってわけでもない。

 

この辺が素質ないんだよなあとしみじみ感じさせられる。

 

なので練習もその辺重視で。

土曜からはガチゆる走を再開してますが、

ポイント練習は当面は他にはいれません。

 

痩せる。

スタミナつける。

 

あとは実践しながら考えようかと。

では。