たけのこRUN日記

アラ50男のラン日記。時には他のスポーツも。

去年の道マラのレポを読んでみた。

金曜のラン。

ランオフ。

 

スケジュール通りのランオフです。

基本的にソフトバレーの翌日はランオフ。

天候や仕事によりますが、今は基本的に金曜だけがオフです。

6連続で走るのもだいぶ慣れました。

 

今年の3月から6連続で走ることを取り入れ始めました。

それ以前は週に2度はランオフにしてました。

冬場は除雪があるからもう少し休み入りますが。

 

4日以上走り続けない、3日以上休まない。

 

これが原則でした。

それを3月からやめたのは、スタミナに不安があるからです。

粘り強い脚が欲しい。

ランオフを減らすことがそれに繋がるのかはわかりません。

ただ、そういう練習をこなしている内に、自信や安心感が生まれないかと。

 

そう、まだフルを走り切ることに不安があるんです。

また終盤で脚が止まったらという恐怖。

 

毎週6連続で走ってはいませんが、結構回数は増えてきて、先週も今週もそんなにきつい感じがありません。

体は仕事の影響でしんどいけど、脚が重いとか強張るとかそんな感じはないです。

走れば日によっては重い感じがしますが、日常では感じなくなりました。

3月だと少し辛かった覚えがあるので、少しか強くなったかも?と期待してます。

 

***

 

仕事中に去年の道マラの、自分のレポを読み返してました。

そのまま網走、北見ハーフまで読んで、間の練習のエントリーも。

 

で、

あんまりやってることとか思ってることが変わってない…

進歩が…

 

今になってみると、(あ〜それ正解だわ)とか、(いやいやそうでないだろ)とか、あの頃の自分にいろいろ突っ込める点が多々あります。

それは無謀だなと思うことも考えてたり。

少し恥ずかしい。

 

それと、ピッチとストライドの森の深さを改めて知りました。

この頃も同じように悩んでる。

トライ&エラー、随分と続けてきたなあ。

今は少し悩まなくなりました。

ただ走力向上のことを考えると、またこの森に沈む日がくるかもなと思いますが。

 

あと不思議なのはジョグのペース。

去年の夏から秋はジョグでも5:30/kmで走ってる。

キロ6で走ることに不安があったからかな。

ジョグでもライトレーサーTS5を履いてたので、ペースが上がり気味だったかもしれませんが、でもやはりゆっくり走ることに対する不安からでしょう。

 

今はつなぎであり疲労抜きであり刺激入れでありと思うので、意識しないとそこまでのペースになりません。

体が納得してるのか不安もないし。

そっちよりもポイント練習でのペースが上がらないことのが不安。

もう伸びないんだろうか…?

 

***

 

明日は子供の最後の中体連。

100m走しか走りません。

中体連なので予選・準決勝・決勝となってます。

準決勝、行けると良いんだが。

 

春先に肉離れで練習を離脱してるし、もとからそれほど早いわけでもないので、過度に期待はしてません。

ただ、一生懸命走ってくれればと思ってます。

予選も早いのが2人いる組らしく、本人はくさってましたが、必死で食らいつけば+8人の枠で通過できるチャンスだと思う。

諦めないで走る姿が見たい。

 

頑張れ。