たけのこRUN日記

アラ50男のラン日記。時には他のスポーツも。

BU走は嫌いでない

今日(4/19)のラン。

朝ラン。BU走(5km×3段)。

 

15.01km - 1:18:31 - 5:14/km

 

1段目 5:30 - 5:27 - 5:41 - 5:38 - 5:28

2段目 5:08 - 5:17 - 5:35 - 5:17 - 5:07

3段目 4:40 - 4:52 - 5:14 - 4:57 - 4:37

 

2週間ぶりのBU走でした。

 

走り始め、1段目から少し息苦しくて不安なスタート。

2段目に入ったあたりでようやく落ち着いて、ペースを上げても呼吸が荒れることなく走れたのですが、3km目の登り区間で思ったようにペースが上がらなくてまた苦しくなりました。

そのまま入った3段目は、5km丸ごと苦しかったです。

 

まだ今のペースの練習に慣れてないのと、BU走自体に慣れてないのが出ました。

ゆるジョグで繋いでいても、今日で5日連続で走ってます。

5日目にしてBU走。

また、今の設定のBU走もこの春まだ2回目。

昨日から少し気が重かったくらいだから、まだまだ全然って感じです。

 

ただこのBU走は練習の軸となりますので、これから徐々に徐々にペースを上げていこうと思っています。

ロング走もこのBU走の2段目のペースで走りたいと考えてますが、そちらはまだ追いついてません。

5:15/kmでロング走…ちょっときつそう。

 

北海道マラソン3ヶ月前になる、5月末までくらいにその設定に乗せたいです。

 

***

 

今日はあまり気乗りしないで走ったBU走ですが、実はそんなに嫌いではありません。

しんどいし、走りきれるか不安がなくなることはもちろんありません。

それでも楽しみにしてることが多いです。

 

理由は自分でもよくわかりません。

 

今の5km×3段の設定は偶然の産物です。

2年前の11月に軽い故障をした時に、短い距離でも走りたいと思った時に走ったコースがたまたまちょうど5kmでした。

その時は(ふーん)と思っただけで、いつかなんかで使えるかな?くらいでした。

 

翌春、北海道マラソンに備えていろいろ練習方法を調べてるうちに、あの有名な岩本流ソツケンを知りました。

BU走はその前から知ってましたが、トラックもないし平坦なコースもないので1km毎にペースを上げるBU走は無理と考えてました。

しかしこのコースがあるので、5kmで一括りならなんとかなります。

 

試してみたら3周してもほとんど誤差が出ません。

ほぼ同じ場所でガーミンのアラームがなります。

以降、週一でBU走を取り入れました。

 

マラソンには他にもいろいろな練習法があります。

ペース走やLT走などなど。

でもこのBU走ならそのいくつかを兼ねることができます。

3段目はたいてい閾値かそれ以上のペースで5km走るのでLT走にもなります。

距離が15kmとなのでペース走に近いです。

おまけに坂もあるので坂道ダッシュも。

 

しかもあまり抵抗感がない。

 

この練習でサブ4、取りたいと思ってます。