たけのこRUN日記

アラ50男のラン日記。時には他のスポーツも。

盛大に言い訳

今日のラン。

35km走。…のだめだめラン。

 

f:id:bambooshoot07:20160730183644p:plain

 

平均ペースが6:31/kmって。

凹む。

 

今日の目的は、

前半(15km〜20km)くらいまでジョグペースで入って、

後半からレースペースで最後まで走れるか?でした。

 

で、わかったことは、

夏日以上の気温の中で走ると、

給水をマメに取るくらいでは25kmくらいで熱中症などになる!ってこと。

 

前半は予定通りか若干遅いペースで走れました。

息も上がらないし、体の動きも問題なし。

19km地点にあるコンビニでスポドリのおかわり購入。

それから少しピッチを上げてレースペースに乗せました。

快調だったのはこの辺まで。

25km過ぎから頭がぽーっとしてきて、

 

あ、きた。だめなやつだ。

 

以降は歩いたり走ったりの繰り返し。

4月の練習より遅いんじゃ。

30km近辺は脚が攣り始めて走れなかったし。

ラスト3kmではなんとか動きましたが、

走り続けることはやはり出来ませんでした。

 

***

 

さて、こっから盛大に言い訳。

 

まずは装備が甘かった。

初フラマラソンが昨年の9月で、

それまで20km以上も走ることがあまりなく、

しかも普段は朝ランばっかり。

なので、実は今まで帽子をかぶって走ったことがありませんでした。

また、長距離を走る時は擦れるのを避けるために、

いつもコンプレッションシャツを着て、その上にTシャツを着ます。

そのTシャツもごく普通の。

とくに速乾とか特殊なものではありません。

 

体質も問題。

自分は極端に汗っかきです。

冬の朝ランでも、

確かに着込みはしますが、

夏とあんまり変わらない汗の量。

ソフトバレーでも、

寒い体育館のなかで一人汗をかいてたり。

大会とか緊張が混ざるともっと汗が出て、

シャワー浴びたみたいになる。

走る前に体重を珍しく測ったので、

シャワーの後にまた再計測してみたら、

4kgも落ちてました。

途中で1.5Lも水分とって、アイスまで食べてるのに。

 

去年も何度か20km走で同じ症状が出ました。

その頃はよくわからなかったので、

脱水・熱中症とは思いませんでしたが。

先週も同じくダウンしたし、

どうも暑さには、思っている以上に弱いよう。

このままでは北海道マラソン、まずいかも。

 

ってことで、対策。

とりあえず金で済ませられる対策。

 f:id:bambooshoot07:20160730192547j:image

帽子とチリーパッド。

 

帽子、似合わないんです。

これはそれでも割とましだったのと、

日差し対策なので白にしました。

そしてチリーパッド。

濡らすと冷んやりするタオルだそうです。

汗の吸収力も高く、何回も使えます。

使用前に水洗いをしてくださいとあったので、

さっそく洗って触ってみましたが、

確かにしゃっこい(冷たいの意)。

これを首に巻けば、

少しは体温の上昇を防げそう。

 

あとは、20km走を暑中に繰り返して慣らしていこうかと。

帽子やタオルにも慣れなきゃなりませんし。

 

***

 

帰宅してシャワーを浴びてお昼を食べました。

その後帽子を買いに行ったのですが、

その頃までぼーっとしたのが続きました。

水分もものすごく補給して、

自分がもう乾いた砂のようだった。

 

暑いの改めて怖い。