たけのこRUN日記

アラ50男のラン日記。時には他のスポーツも。

知ってる知識でものを聞く

今日のラン。

ランオフ。

 

休足は休足でも疲労抜きジョグにしようかと迷いましたが、

寝る頃まで筋肉痛が残ってたので、

安静を選びました。

 

明日は疲労抜きジョグにしよう。

絶対にペースを抑えるぞ。

サブ3.5のランナーだって、ジョグはキロ6だったりする。

そういうペースでも意味があるはず…ですよね。

 

貧乏性が出ませんように。

 

***

 

人は知ってる知識でものを聞くものです。

 

ある電話を、他の課の方が受けました。

で、メモを持ってきて、これはなんでしょう?

メモには「レグロスのダスターチャンネル」。

『レグロスってなんかのカタログですか?』

『鋼材じゃないですよね?でもチャンネル(溝型鋼のこと)って…』

 

電話代わって聞いてみたら、

『ネグロスのダクターチャンネル』

ネグロスってメーカーの、電線を這わすためのチャンネルでした。

 

言葉は似てる。

どっちについても全く知識がなければ、

後者のように聞いたんじゃないかな。

でも彼女は鋼材はわかるけど、ネグロスは全く知らない。

 

知ってる方に意識が取られちゃいますよね。

先入観を持たずに聞かないと勘違いしやすい。

 

だからっていつでもニュートラルでいると、

神経がものすごく疲れてしまいます。

知ってることは端折って聞いていかないと、

しんどくて大変。

なので、この手のミスはありがちだし、

注意するような類のものではないと思ってます。

 

笑ってやり過ごすとこですね。

 

実際面白かったし。

 

ただ自分の課の商品の幅広さにめまいも感じます。