たけのこRUN日記

アラ50男のラン日記。時には他のスポーツも。

雪が降ったら浮かれてしまう

金曜日。

今日のラン。朝ラン:ランオフ。

 

 スケジュール上のオフですが夜中からの雪。予報でも午前中雪。ということで走りもしないのにいつも通りの時間に起床しました。

 

 外に出たら先日並みに積もってる。今日も粉雪。集めたりママダンプで運んだりするにも全然楽な雪。普通12月の雪はべた雪で重たくて除雪が大変なんです。でも今年は11月からずっと例年よりも寒い日が多い。普通は12月に気温が-15℃を下回ったりもしない。それが今年はこの冷え込み。おかげで雪が軽くてありがたいです。

 

 スキー場はどうかわかりませんが。

 

 それほど重くない雪でも量があれば時間はかかります。結局1時間以上雪かきしてました。同じ1時間、ジョグならしっかり汗が流れるんですが雪かきでは、ね。疲れたけど消化不良。昨日はバレーで思いっきり体動かしてたので余計にもやっとします。

 

***

 

 先日からスキー場のナイター照明が夜中点灯しています。人口雪だと思う。若松スキー場は明日、ロープトーのみオープンします。ノーザンも来週にはリフトが運行すると思う。いよいよだなあ。明日の若松は無料だから行きたい気はありますが、家の用事もいろいろありますし…成り行きかな。

 

 仕事の帰り道に照明ついてるスキー場を見るとウキウキしますね。

 

***

 

 昨日はたくさんのおめでとうコメントありがとうございました。合わせて、アンダー-15℃でのランへの驚愕・賞賛をいろいろいただきました。仕事が早くは終わらないので朝ランするしかない以上、どんなに冷え込もうが外を走るしかありません。そうして走っていればそのうち慣れるので、そんな大したことをしてる自覚はなくて照れくさく思いました。

 

 気温には慣れるので意外と平気です。冬の朝ランがきついのは路面。雪で荒れた路面を走るのがきついです。雪が多くはない街なのでいくらか楽ですが、札幌のランナーさんはあの降雪量でどうしてるのかな?と気になります。

 

 夜に時間が取れれば体育館グルグルをしぶしぶやるんですが…