読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

たけのこRUN日記

アラ50男のラン日記。時には他のスポーツも。

ガチユル走とは?

今日のラン。

朝ラン。ジョグ。

 

9.68km - 55:54 - 5:47/km

 

昨日の深夜残業を受けて今朝は休もうかと思いましたが、GWで私用もあって走れない日があるので気合の朝ラン。

 

ペースの割には疲労感がすごかったです。

 

それでもラスト2kmくらいは意図してペースアップできましたし、仕事の疲れは脚の疲れではないこともあって、昨日よりは楽に走れました。

仕事性の疲労はバレーほどはランニングには影響出ないようです。

 

今週のランスケジュールを考えながら走ってました。

明日は走れないし、週末のロング走もどうしようかなと。

併せて、昨日考えていた火曜をランオフにした場合の土日のメニュー。

セット練まではいいとして内容は?

 

日曜に走ってるロング走は気に入ってます。

25kmあって、キロ6くらいから始めてアップが終わったら次第にペースを上げ、後半からは設定タイムでペース走。

少し強度が今の自分には高い感じなのもいい。

これ単体なら問題ありませんし。

 

土曜の練習の候補としては、インターバルやLT走があります。

しかしインターバルではこのロング走に悪影響がありそうだし、LT走は週半ばのBU走と内容が少し重なって意欲面での効果がなさそう。

かといってジョグでは負荷も距離も足りない。

 

朝ランの間には結論はもちろん、妙案も浮かびませんでした。

 

帰宅して、ブログの巡回をしていたら、ひでちさん(id:hidechi48)さんのブログでガチユル走というものを読みました。

hidechi.hateblo.jp

その前にもid:MacRunさんの記事や、ぱんださん(id:runpanda)さんの記事でも読んでいたのですが、3度目にして初めて意識に止まりました。

(ちなみにうちにはBSがないので、ラン×スマが見られません)

 

お三方の記事をよく読むと、スタミナ増強と体重減に効果がありそう。

最初はそんなゆるい練習なんてと思いましたが、よく読んでみるとなんか良さげ。

自分もインターバルやLT走の後の、ダウンジョグでの不思議な感覚は知ってます。

 

あれを意図的に長く?

 

強度も距離もそこそこあって、インターバルのようにスピード練習にもなって、かつ日曜のロング走に悪い影響がなさそう。

ガチユル走自体の効果も期待が持てる。

これは…ピースがうまくハマる予感がします。

 

今週はBU走が出来そうにありません。

週末での疲労度が少なさそうなので、早速土日で試してみたいと思います。

日曜のロング走の手応えによっては、毎週取り入れていいかもしれません。

そうなると火曜日は仕事によってはランオフにしてもいいし、それでも月間走行距離が300km近くまで持っていけそう。

 

こういうの見つけると、うずうずしますね。

週末が待ち遠しくなります。