たけのこRUN日記

アラ50男のラン日記。時には他のスポーツも。

第4回オホーツク網走マラソン①

月曜日(宵越した…)。

昨日フル走ってるのに、なんでこんなに仕事が。

 

今日のラン。ランオフ。

足も痛いし雨も降ってるし。

 

 まずは9月のまとめから。()内は先月。

 

 走行距離:300.37km - 18回(224.58km - 16回)

 平均ペース:5:45/km(6:02/km)

 ポイント練習:LT走2回、ロング走3回

 レース:カレーライスマラソン、オホーツク網走マラソン

 

 走行距離が回数が2回しか増えてないのにがっつり伸びたのは、90分ジョグをメインとして練習を重ねたからです。月の走行距離を増やそうとしたわけではありません。1回での走行距離を増やしてみたらどうか?と思ったから。練習自体は週休2日でしたし、月初めには地震のための停電で3連休もしました。それでも最後、フルマラソンを走ってとはいえ300kmに到達。1年以上ぶり。

 

 90分ジョグはEペース下限から始めて中盤以降はサブ4ペース、終盤にはWSを3本入れてました。下りでペースが上がってしまうということもありましたが、意識してペースを抑えることはしない。軽いBU走っぽいジョグ。網走のレポでも触れるかもしれませんが、この練習が良かったかな?と今は思ってます。

 

 あと1ヶ月、この練習積めてたらと、レース中に何度か思いました。

 

***

 

 さて第4回オホーツク網走マラソンのレポに入ります。

 

 今年は子供の高校の強行遠足と日が被りました。この遠足、男子は72km。スタートは4時で学校集合が3時。朝じゃない、夜だ。

 

 嫁さんと息子が起きた頃合いではまだ寝てました。でも3時頃起こされた。ジェルを用意してて、それをフラスクに入れて水で割って持って行きなと言ってあったのですが、「それど〜やるの?」って。いやまあ、そのために起きようとは思っていたのに、うっかり寝過ごしたのですけども。

 

 起きてジェルを入れ、フラスクの使い方を説明。あとウィダーとか摂るタイミングをもう一度説明してそこから二度寝しました。寝付けないかと思いましたが割とすんなり就寝できました。

 

 朝食はレース4時間前に済ませました。おにぎり2個と大福1個。トイレに何度か入り不安のないように頑張ります。今回はどうしてもスッキリ出来ず、北見駅でもシャトルバス降り場の土産屋さんでも頑張りなんとか納得。苦労するけどその甲斐はある。

 

 今年も会場には始発の列車で網走入り。

 f:id:bambooshoot07:20181002000459j:plain

 網走駅。この近くから会場まではシャトルバス。駅に嫁さん方の親戚がいてびっくり。青年会とかそんな関係かな?ゆっくり話してる時間はなかったので、その辺の話は次回会った時に。

 

 朝食は4時間前でしたが、その後もちょこちょこ食べようと思っていたので、汽車の中で時間をかけてカロリーメイトウィダーを摂取。カロリーの高さの割に容積が少ないので、お腹が重くならないと思っての選択。景色や車内の様子を見ながらゆったり座ってました。

 

 今年は左腕にちゃんとガーミンあるし。

 

 思った以上に安心感を覚えましたよ。

 

 会場到着。

 f:id:bambooshoot07:20181002002347j:plain

 f:id:bambooshoot07:20181002002426j:plain

 スタート直後のこの辺りは追い越し禁止。そういうルールのあるレースって他にもあるのかな?

 

 f:id:bambooshoot07:20181002002824j:plain

 スタート地点。記念写真に列が出来てる。時間なかったのでスルーしたけど。

 

 f:id:bambooshoot07:20181002002924j:plain

 男子更衣室。これもまた使ったことない。どんなんなってるんだろう?

 

 この建物の前の芝生んとこで、ワセリンを塗ったり補給食をポケットに入れたりという支度をして、スマホを含めて荷物を預けました。なので写真は今年もここまで。

 

 これ、結構迷いました。カレーマラソンで走りながら写真を撮ることは可能だなと思ったのですが、これは5kmではなくフルマラソン、後半は難しいと思ったし、それでサブ4出来なかったら後悔の度合いが大きくなるかと諦めることにしました。でもレース中の風景をほんとは載せたい。もしも快晴だったらそっちの誘惑に勝てなかったかもしれません。

 

 荷物を預けてスタートブロックに。Cブロックに来てるとはずのTwitter知り合いを探しましたが見つかりません。今年は会えないかな?時間なのでDブロックに並びます。時間ギリギリだったのでEブロックとの境目に入ったら地元の知り合いが。稚内のレースに出たそうでそんな話で盛り上がりました。スタート間近ですがあまり緊張感はありません。いい感じで臨めそう。

 

 そして第4回オホーツク網走マラソンの号砲が鳴りました。