たけのこRUN日記

アラ50男のラン日記。時には他のスポーツも。

第3回オホーツク網走マラソン③

27日水曜日。

今日のラン。朝ラン:ジョグ。

8.25km - 57:02 - 6:55/km - 168spm - 0.86m

 

 今日も疲労抜きのためのジョグ。このペースを維持しようとすると、下りが少し走りにくい。ペースが自然に上がることもだし、着地が少ししにくい。上りは逆にペースが遅くなりすぎるのが気になるけど、着地を中心にフォームは維持しやすい。とはいえ、この町ではフラットな場所は少ないので上り下りは避けられない。積極的に利用することを考えるほうが吉。

 

***

 

 レース後半に入ります。29kmのエイドはこのレース最大のエイド。まずしじみ汁がお出迎え。その次に長天、コーラ、ベーグルと並んでます。このエイドはさすがに歩きました。長天をそそくさと飲み込みコーラを2杯。いつもは口の水分を吸われる!と取らないベーグルも取りました。かぶり水を被ってから口に放り込み走り出します。それからレイクサイドパークのとろの中にあるトイレに。待ち時間は0。ここまで1時間ほど我慢してました。そしてここから後半の走りへ。

 

 去年も一昨年もこの先は歩いたり走ったりを繰り返してました。なのであまり気にならなかったことが。30km地点からしばらくは漁港を走ります。アスファルトではなくコンクリートの上。走るとこれが思ったよりきつい。硬くて。この辺から歩きたい誘惑との戦いが始まりました。

 

 まだこの辺では歩くまい歩くまいと思うだけで、それほどペースも落とさずに走れてました。ただ、エイドは待ち遠しくて仕方なかったです。水を取る時だけはほんの少し休めるから。苦しくなって歩きそうになったら、胸のはてブロマークを右手で抑えて、みんなが応援してるって思って脚を動かし続けました。そして前日に最低でもここまではと思っていたキリンが見えました。

f:id:bambooshoot07:20170922212834j:plain

 

 33kmのエイドに到着。今年も監獄和牛が振舞われてました。去年はやけで3切れ取りましたが、今年は最初っから楊枝に3切れ刺さってました。よく焼けた肉が3切れ…美味しいけどちょっと食べにくい。口直しのトマトがかえって美味しかった。みんなに配るから仕方ないけど、レア好きには少し物足りないな、よく焼きは。

 

 少しパワーが戻ったとてまだ30〜35kmの壁の中、少し走ればまたしんどくなります。周りは歩いてる人が増え誘惑も増してます。『次のエイドまでは頑張る』を合言葉になんとか走り続けます。この次の35kmエイドは天童市スペシャル。フルーツが待っている。まずはそこまで頑張る。そして待望のエイドに到着。皮ごと美味しいシャインマスカットが2個とりんごが1片。このマスカットがレース中の最高賞。美味しかった!

 

 そこを過ぎると終盤戦に入ります。

f:id:bambooshoot07:20170926233958p:plain

 天童市スペシャルを過ぎるとサイクリングロードに入ります。高低図で青い丸のところ。国道を越えるために上りになっています。これが意外とえげつない。歩いてしまっていても、上りがきついな、応援少なくてさみしいなと思いますが、走ってるとなおさら。歩いてる人はさらに増えてる。きつくなったらペースを落とし、自然にペースが戻るのを待ち、またきつくなったらまた落とす、ってのを繰り返して歩かないで走り続けました。いよいよ苦しい時は胸のマークにすがって。決してオーバーワークにならないよう、体との対話を続けて慎重に進みます。

 

 この辺りで能取岬への上り坂で抜かされた知人に追いつきました。追い抜いた時は彼は歩いてました。その次はミニスカポリスさといもさんの姿が。今度はなかなか追いつきません。彼女、歩かないんですよね。ほんと女性はスタミナある。でもおかげで自分も歩くことなく走り続けられました。それでもペースが戻ってる区間で差が詰まり次第に追いついてきます。そして本日2度目のお声掛け。二人ともへばってるので会話にはなりません。アクティブレスト決め込んでる間は並走。回復してる時間で少しずつ差を広げていきました。

 

 そして湖畔園地に。最後のエイドで予定されてないかぶり水をいただいてラストスパート。ってももうキロ6以上のスピードは(たぶん)出てません。公園内でもなんどかコーナーがあり、その回数分がっかりしながらゴールゲートを探します。何度かがっかりした末にゲートが見えました。同時にたくさんのひまわりが見えます。よくぞタイミングを合わせましたね。あとはあそこまで走るだけ。やった!走りきった!

 

 ゴール後、エピローグはまた明日。長くてすみません。