たけのこRUN日記

アラ50男のラン日記。時には他のスポーツも。

整骨院に行ってみた

宵越した。

20日(月)のラン。ランオフ。

 

 昨日が夕方ランだったので、脚が休まってないのでランオフ。もう調整であまり走るつもりもないし。走り終わってからは痛くはなかった左脚、起きたらやっぱり痛かった。歩いていると痛み、違和感は引くんだけど…座っていると立ち上がった時に痛い。なんだろう?

 

 日中ずっと続いたので、ちょっと思い立って会社近くの整骨院に行ってみました。昔腰が悪かった頃に通っていた整骨院の暖簾分け(って整骨院でも言う?)があるんです。朝ランのコース上にあるので気になってたんです。去年通ってた整骨院は「揉む」ってことをほとんどしてくれないのがちょっと不満だったし。

 

 中に入るとなんとなく柔らかい雰囲気。先生がかなり気さくな感じ。よく見てみたら柔道場って書かれたドアが。覗くと…柔道場がある。試合場一面分よりちょっと広いスペースの畳の道場。ちゃんと神棚もある。本当に柔道場なんだ、看板の意味はそのままだったか。

 

 問診の後触診。筋肉痛ですねとのこと。解せば大丈夫って。最初に電気をかけました。が、この時うっかり強くし過ぎてしまい、ふくらはぎに鋭い痛み。すぐに下げましたが、強い足攣りの症状が残りました。その後はウォータベッドに。これなんかすごい。効くのかどうかより、どうなってるのかが気になって仕方ない。破れたらパニックだよなあとか。

 

 その後は太ももを温めつつ裏側を按摩。やっぱりもんでもらえるのは嬉しい。ここの先生は力一杯揉む感じではなく、血行をよくするような感じで揉んでました。ただここまでやると治療時間が結構かかる。定時を過ぎてから抜けてきたとはいえ仕事の途中。毎日のように来るのは気まずいな。

 

 道マラまでは毎日通うつもりだけど。

 

 遅くなったついでに一時帰宅して晩御飯も済ませてから会社に。戻ったら仕事増えてら。23時近くまでかかった。今週のテーマは寝不足の解消なのに…

 

 でも明日は天気予報との折り合いでジョグする予定です!

 

 

道マラへ〜最終回。ペース走で仕上げ。

日曜日。

今日のラン。夕方ラン:ペース走。

17.80km - 1:39:08 - 5:34/km - 172spm - 1.04m

 

 7km目くらいからサブ4ペースより10秒程度早めのペースで10kmペース走。ピッチは今日はそれほど意識しないように走りました。経済ピッチがどの辺なのかいまだに掴めないし、それなら自然に出るピッチが一番なのかな?と。それが177くらいになればいいなと思ってはいますが。

 

 呼吸が若干苦しいなと思いましたが、それでも10kmペースを守れました。まだ行けなくはなかったけれどそこからダウンジョグ。いい印象が残ったとこで切り上げたくて。先週の26kmも、意図的にコンビニピットインを取って、動けなくなって歩くという悪い印象が残らないようにしました。イメージ大事。

 

 あと今日は本番仕様でランニング。上ははてブロノースリー。下もレース用のランパン。昨日思いついたザバスピットイン2個入れも試してみました。が、これはうまくない。片方のポッケに2個入れると重いし揺れるしはっきり言って邪魔。1個なら大丈夫だけど若干微妙。Mag-on4個の方が間違いなさそう。でもピットイン勿体無い。ぎりぎりまで考えとこ。

 

 ノースリーなのでアンダーを着なかったのですが、そうなるとやはり脇と腕が擦れますね。走ってる間は気になりませんでしたが、帰宅してからお風呂はいるとこれが痛くて。赤くなったり皮がむけたりはしてないのでワセリンで足りそうだけど、トップクラスの汗っかきでワセリンの効果はどこまで持続出来るのか。2〜3日痛いのは覚悟するか。乳首は…今日は痛くないな。はてブロノースリーだと擦れない?

 

 これで道マラまではもう、ジョグをちょこっと入れるだけ。休養してレースに備えます。十二分に練習が出来たという手応えはなく不安ではありますが、それでも何だろう、去年よりは腹が据わってますね。サブ4やれなくてもいいやって気分もちょっとある。今回も網走マラソン同様、まずは歩かず完走を目指すのでも良いか。サブ4は銀のエンジェルくらいに考えてもありだな。

 

 楽しみたいって気持ちが今回は強いです。

 

***

 

 今日は子供の弓道の大会でした。

 f:id:bambooshoot07:20180819203946j:plain

 

 中学時代は陸上でしたが、高校に入って弓道を選びました。弓道は中学でやってるところが少ないので、改めてヨーイドンなとこが良いのかもしれません。

 

 弓道自体はよく聞きますが、大会をみたことはありません。中学時代と違って親もほとんど来ないので、プログラム的なものもない。競技順だけは貼ってあったので写真に撮って照らし合わせながら見てました。

 

 静謐な中で選手の集中してる姿が凛々しい。

 

 観るのが初めてなので楽しかったです。自分の長所だなと思いますが、知らないことに触れることがほんと楽しい。こういう手順でやるんだなあとか、矢を落としたらダメなんだとか、ワンバウンドしても的に刺さったりするんだとか、的の上の幕って随分硬いんだなあとか、幾つになっても出来る競技なんだなあとか、じーさん上手すぎない?とか。

 

 楽しいぞ。

 

 自分だけならこういう経験は出来ないので、子供がいるのって良いなと思いました。陸上もそうだったけど。あと会場が斜里町だったのですが、十数年ぶりに訪れました。これも子供のおかげ。

 

 でも。大人もそういう機会が持てる趣味、持った方が良いですね。自分はマラソンがあるのでまだ少し出ることがありますが、周りを見ると仕事と家の往復だけみたいな人も珍しくありません。

 

 まずは大人が楽しみませんか?

 

 

不安と楽しみと

土曜日。

今日のラン。朝ラン。

12.21km - 1:11:51 - 5:53/km - 173spm - 0.98m

 

 序盤でWSを3本だけ入れました。ピッチも序盤から上げて行くようにして、ペースもいつもよりは若干早めに。ジョグとしては軽く負荷をかけて走ってきました。ラスト2kmもMペース。ちょっときつい感じ。

 

 狙ったペースで走ることは出来ましたが、思った以上に脚や心肺にしんどさを覚えました。こんなんで本番大丈夫なのだろうか?しかも予想では真夏日。今日の朝ランは気温12℃にも届いてない。半袖だと肌寒く、手が少しかじかんでしまったほど。暑熱順化どころじゃない。

 

 懸念の左足は…WSの時ちょっと気になったのと、ジョグの間も時折突っ張った感じの違和感がありました。その後一日軽い張りがありましたが、ロング走の後ほどではありません。でも、正直不安は残る。ハーフ以降も無事に走れるだろうか。ましてや真夏日の中で。

 

 根性を試される。けど根性には自信がないんだよなあ。

 

***

 

 今日はフルタイムの土曜日でした。電話はあまり鳴らないけれど、仕事は少なくない。暇だった営業がたっぷり単価入れしてくれたので伝票が山。もはやいじめレベル。土曜日に残業も癪なので1/3だけ処理。定時少し過ぎて退社。ゼビオに寄り道しました。

 

 シューズは当面、ジャパンブースト一択で行こうと決めてます。今はエアロバウンスPRと併用してますが、エアロがへたったらジャパンブースト2足で回す予定。ジョグもポイント練習もシューズは変えない。そう決めててもやっぱりシューズコーナーには目が行くんですよね。

 

 特に新しいシューズもないし、めぼしいものはみんな試着を繰り返してて、ジャパンブーストより感じのいいものは思い浮かびません。匠練はやっぱり少し気になるけど。昔から絶対的な1を欲しがるタイプですが、これで満足となったことはほとんどありません。そういうシューズに出会えないかなあ。

 

 ゼビオにはほんとは補給食の下見。Mag-onにしようと決めかけてたのですが、見てるうちにザバス・ピットインが気になりました。これだけがキャップ式。ウエストポーチを使わないつもりなので、補給食はランパンのポッケに入れるわけですが、キャップ式だとかさばるかなあってこともあって、選択肢に入れてなかったのです。

 

 でもピットインは飲むときが楽。手にも付きにくい。カロリーも高い。捨て難いなあ。試しに二つとってスラックスのポッケに入れてみる。ん?意外と邪魔じゃない?片側に2個ずつ、4つ持てれば足りる。2個入れて邪魔じゃないならこれでいける。

 

 スラックスだからかもしれないので、とりあえず2個買ってみました。明日Mペース走を本番用のランパンでする予定なので、その時に入れてみよう。飲まなくても構わない。使えそうならそのまま道マラに持って行ける。

 

 この辺も決まったパターンがいまだに確立しない。でもあれこれ試行錯誤するのも楽しみの一つか。レースによっても違うことですしね。

 

 

日曜の天気予報が出たぞ。

金曜日。

今日のラン。ランオフ。

 

 天気さえよければ走ったんですけどね。ポイント練習は火曜日だったし、水曜もランオフだった。少しでも体重減少!ってこともあるけど、なんかとにかく走りたい気分。でも予報が相当な確率で当たりそうだったのでゆっくり寝てました。

 

 起きたら予想通り雨で、かえってホッとしました。変に晴れてたら後悔しまくりしてたと思う。雨なのはまあいいとして、なんか…寒くない?朝の天気予報を見たら予想最高気温15℃。15℃??最低気温じゃなくて最高気温が??

 

 で、実際一日中、今日は寒いですねみたいな会話が広がりました。一応断っておきますが、いくら北海道とはいえ8月にここまで気温落ちるのは珍しいです。週間予報だとこのあとは幾分気温戻るようですが。大雪山では初雪も観測されてますが、これも異例なこと。まだ紅葉も始まってないのに。

 

 それじゃあと期待して札幌の週間予報も見たのですが、土曜日で29℃だって。日曜はまだ出てないけど。土曜日が29℃。ほほう。あ、更新されて日曜の出てた!

 

 30℃!?

 

 今年も暑熱順化出来なかったんですが?湿原マラソンの24℃でさえ死にかけましたが?そんなにビールの味付けしてくれなくても。

 

 これから毎日天気予報から目が離せません。

 

 

お盆休み終了〜

木曜日。

今日のラン。朝ラン。

10.39km - 1:05:55 - 6:21/km - 170spm - 0.92m

 

 今日は終日雨でした。天気予報通り。ここまで雨マークが付けば外すまいと、目覚ましもかけずに寝ました。せっかくの休みだからゆっくり寝てようと。

 

 しかし6時過ぎにトイレに起きたら…降ってない。昨日の写真のように今にも降りそうな曇り空でありながら、とりあえず降ってない。降ってないなら走るしかあるまい。そそくさと支度をして外に出ました。

 

 雨は降ってないけど少し霧雨気味。時間も普段の朝ランから1時間ほど遅かったけれど、お盆休み中でもあり雰囲気はあまり変わりません。ちょっと気分的には新鮮。左足の不安があるし、もうテーパリングに入ってるので、自然に動く範囲でのゆるジョグ。昨日ランオフだったので軽い感じで走れました。

 

 ラスト2kmは霧雨ではなく小雨に変わってました。その辺からMペースに上げて気持ちいいシャワーランで終了。左足も特段変わりなし。張りは感じてるので不安は残ってますが、多分レースは大丈夫と思う。

 

 今年のお盆休みはこれで終わり。父の入院がありいつも通りとは言えませんが、回復も順調で概ね普段通りに過ごせました。あまり遊んだりは出来なかったけど、まあ休みなんだから休息に励んだということで。お盆が終わったからなのか明日の予想最高気温が…15℃。

 

 夏はもう終わりってことっすか!?

 

 

お盆休みにて

水曜日。

 

まずは昨日のラン。朝ラン:LT走。

12.93km - 1:11:04 - 5:30/km - 173spm - 1.05m

 

 天気予報、夜中からお昼まで雨マーク。ちょっと走れそうにないなと思って就寝しました。目覚ましもセットせず。夜中は雨音もしてた。疲れが溜まってるのか暑かった割にはすんなり眠りに落ちました。

 

 目が覚めたのは5時45分。外を見たら…雨降ってない!舗装は半乾き。これならいける。走り出すにはいつもよりだいぶ遅いけど、仕事があるわけでなし問題ない。ちょっと急ぎ目に支度して外に出ます。インターミッテントも考えたけどふくらはぎに不安があるし、スピード系のポイント練習は今日で最後。LT走だなと即決。

 

 アップジョグしてるといつもより暑い。汗も早いうちから吹き出してくる。昨日の暑さは気のせいではなかったか。ガーミンの記録をあとで見たら22℃。納得。いつものコースはウッドチップなのでこの状況だと湿りすぎてて走れない。若干コースを変更して少し距離を伸ばし、アップジョグを5kmとりました。4km目、5km目と徐々にペースを上げて6km目からTペースに乗せます。

 

 この方がやっぱり走りやすい。

 

 ちょっと苦しいなあと思う。きっとちょうどいいとこなんでしょ。ラストの1kmは若干余裕があったし。4:54〜4:57/kmくらいでまとまってました。ピッチもストライドも安定。いい感じじゃないかな。

 

 これで道マラ前のポイント練習は終了。あとは左足の様子を見ながらジョグで繋ぎます。日曜は15〜20km走って、10kmレースペースで走ってみようかと思ってます。それも左足次第。しっかり調整したいと思ってます。

 

 以上、昨日の朝ここまで書いてました。

 

***

 

 今年はお墓参りには一人で富良野に行きました。子供は試験が近く、義母ももう一人で一晩留守番してもらうには不安になってきてるため。

 

 まず旭川、父親の見舞いに。翌日も行く予定だったのでこの日はさらっと。暇つぶしになるかと将棋の本の差し入れ。会社の人が見舞いに来るってこともあり早々に退散。その後富良野の最初にかかった病院に行き診察料を支払う。それからお墓へ。雨が降りそうだったので、手短にお参り。そして教会へ。

 

 雨が降りそうな空模様。

 f:id:bambooshoot07:20180815215510j:plain

 それでもいつも通り焼肉の支度を始めます。もうとにかく、雨が落ちないことを祈りつつ。

 f:id:bambooshoot07:20180815215715j:plain

 備長炭を用意してた。これがなかなか火が着かなくて、でもその代わり火力は強いし長持ちするし。大勢の時は良いですね。

 

 心配してた雨は一渡り食べ終わるまで持ちました。食べたらゆっくり飲むのが恒例だったけれど、それは諦めて室内で。ビールを樽で購入してたので、最後までビールを飲んでました。美味しかったけど疲れが出て早々に寝ちゃいましたが。

 

 翌朝、朝つとめの後の朝食は居間ではスペースが足りないので神殿で。

 f:id:bambooshoot07:20180815220242j:plain

 下は1歳から上は社会人1年生まで。子供17人。賑やかなんてもんじゃありません。楽しいけれど落ち着いて座る場所ない。支度から片付けまで、教会の方の手間は半端じゃないだろうなあ。

 

 お昼までいただいてから帰り道に。医者に今度の検査の件でお話しておきたいことがありますのでということで3時に病院に…行ったけど、医者の方がその前の患者さんの処置で遅れて4時にやっと説明開始。予想通りカテーテル検査の件で、最初にステントまでの治療をした際に聞いた内容とほぼ同じ。この検査で異常がなければ月末には退院出来るでしょうとのことでした。

 

 予想外の話がなくてホッとしたけれど、1時間以上も遅れたので寄り道とかする暇がなくなってしまい北見に直行。旭川から富良野までのような混雑がなくてスムースに走れたので、途中でラーメンをいただいてから帰宅。

 

 お盆休みは明日まで。明日はのんびりしてようっと。どうせ雨だし。

 

 

道マラに不安要素〜

月曜日。

今日のラン。朝ラン。

10.32km - 1:03:16 - 6:08/km - 170spm - 0.96m

 

 土曜日のロング走の影響か、昨日は一日中左脚・膝の裏ふくらはぎの上の方が痛くて、歩くにも困ってました。姿勢を問わず少しの時間でも座っていると、立つときに痛く歩くときも障ってました。ちょっと歩くと治るのですが。

 

 この痛みは実際にはもう1ヶ月くらい続いてまして。先々週も湿原マラソンの翌日が痛かった。仕事で席を立つたびに引っかかるような痛み。ただ歩いてると痛みが引いて普通に歩けるようになる。1日我慢すると軽くなってちょっと突っ張る感じが残るだけになるのです。

 

 LT走も含めて走るのは支障がありません。走り始めがちょっと張って動きが悪い感じがするだけ。流石にインターミッテントだけは試してませんが。フォームがきちんと維持できるレベルなら大丈夫だとは思います。インターミッテントをここのところしてないのはたまたま天気が悪かったり、ガーミンが記憶喪失になったからです。

 

 それでも昨日ほど痛いと流石に心配でした。今朝起きて階段を降りるときには、痛みもなく張りも若干しか感じなかったので走ってみました。やはり走り始めは引っかかる感じがして重だるい。でも走ってるうちに気にならなくなったし、ラスト2kmはサブ4ペースよりも早く走ることもできた。その後一日痛くもなかったので大丈夫そう。

 

 去年の道マラは直前で風邪を引きました。熱こそ出なかったけど、咳と軽い気管支炎。喘息みたいな息苦しいのはなかったけど、影響はかなりあったと思う。今年はこの左足か。まあこれを理由にしっかり休足させて本番頑張ってもらうってのもありかな。追い込みのこの時期になぜか雨マークしかつかない天気予報もねっ!

 

 一昨日気になった腰を入れる感覚?タイミング?今朝確認してみたらなんか良さそう。ピッチ上げてもスムーズだった。定着させたい。

 

 なのに、あ〜雨続く。本当に道マラ大丈夫かなあ。