たけのこRUN日記

アラ50男のラン日記。時には他のスポーツも。

伸びるのではなく伸ばす

木曜日。

今日のラン。朝ラン。

8.30km - 57:18 - 6:54/km - 172spm - 0.84m

 

 今日はのんびりぽくぽくと走りました。気持ちいいやつ。道も悪くはなく、夜明けも早くなったので暗くもなく、気持ちよく走れました。登りはきついけど登り終われば何事もなかったように走れますし。ペースもキロ7付近。疲労抜きですね。

 

 今日はいい感じで歩道は固まってました。先日の雪が綺麗に平ら。硬さも程よくあって舗装には及ばないにしても走りやすい状態。これならばガチユル走も問題ない。ただこれは今の話。もうすぐ3月。これからは日々大きく変化していきます。この先1ヶ月ほどは、思ったように練習することは出来ないかもしれません。

 

 去年の3月のブログを見ると、半ばには車道を使って走っていました。当初予定してた練習開始は3月末ですので、この頃にはまともに走れるようになってるかもしれません。それまでは走れないことを深く考えないようにしよう。

 

***

 

 今日はソフトバレー。今週は仕事がまあまあハードで少し気分が落ちてました。そんな時に限って(いやいつもか…)集まりが悪い。ネットを張り終わってボールに空気入れてもまだ誰も来ません。共有してるミニバレーサークルがゲームを始めた頃にやっと3人ほど来ました。隣はゲームを始めてるのに。

 

 じっとしてても寒いのでウォームアップで乱打を開始。この乱打も相変わらずノーテーマな感じで気合が入りませんが。やってる内に集まってきたのでゲームを開始しました。男は2人だけ。今日も変則的なチーム編成でのゲームです。

 

 先週終わった後にふと、アタックの時には何はともかく全力で飛んだらどうだろう?高く飛ばないからボールの下を打つし、高さがなくなって選択肢もなくなるのでは?と思いました。漠然とですが。そんなわけで今日は、出来る限りまずは全力で飛ぶことに集中しました。そして幾らかはその効果がありましたし、楽しくもありました。

 

 なぜ楽しかったのか?それははっきりはわかりません。ただ進歩を自分に求めることが楽しかったのかもしれません。自分を「伸ばそう」とすることが楽しいのかと。

 

 マラソンではどうだろう。去年は夏前までは記録が少し伸びていきました。しかしそれは自然に「伸びた」だけのこと。それ以上のことをしなかったのである時点で伸びは止まりました。そして目標にも届きませんでした。だから今年は自分で「伸ばそう」と思っています。

 

 伸びるのではなく伸ばす。

 

 今年が最後だと思って頑張りたい。

 

 

コースと脚を試す試走。

水曜日。

今日のラン。朝ラン:BUもどき

12:55km - 1:16:34 - 6:06/km - 176spm - 0.93m

 

 来週から(出来るかどうかわからないけど)BU走やペース走などポイント練習を再開しようかと思っています。半年かけて道マラへ挑みます。そのために今日はポイント練習で使用予定のコースの下見と、自分の脚と心肺の様子見に出ました。

 

 まず2kmアップジョグして、3km×2段のBU走。残りはダウンジョグの予定。もし行ければ3段目もやってみよう。実際3段目に入ったところでペースをあげたのですが、途中除雪が入ってなくて中止。ジョグに移りました。

 

 順当に走っていれば3段目の3km目で試しにペースを上げてみました。来週の設定ペースで走ることが出来たので脚は行けそうです。コースは見直し。周回コースを使うことになるかな。

 

 帰宅してからログを確認したら、あらら1段目が全然設定に届いていない(設定:550に対して620)。2段目は少し足りないくらいで、試しに行った3段目ペースは設定通り510。時計が見れるようになれば大丈夫かな。ピッチはだいたい思った感じで上がったけれど、これで本当に大丈夫なのかはおいおい検証。

 

 とりあえずやれそうな気はします。

 

***

 

 今日は忙しくて遅くまでの残業になりました。かなり人数が少なくなったところで上司から「聞いてるか?」との質問。

 

 なんのことかわからなくて曖昧に『いいえ』と返すと、なんとまあ、倉庫番長が明日入籍するとのこと。そのため午後休みをいただけませんか?と電話が来たそうです。まだ2回目の年男なのですが。驚き。

 

 彼女は確かアラサーのはず。出来ちゃった婚も疑われますが、まあこの辺はゆっくり聞き出してやろうでないの。冠婚葬祭が吹き荒れる今年の序盤。まだ嵐は終わっていないようです。

 

 できればめでたい方で埋めたい。

 

 

思わぬ五輪特需?

火曜日。

今日のラン。朝ラン。

8:33km - 57:37 - 6:55/km - 167spm - 0.86m

 

 昨日より道はよくなっていたのですが、なんでだろ?あまりピッチが上がりませんでした。伴ってペースも上がらず。走ってても感じていたので、その辺ちょっと釈然としないまま…でもまあ気持ち良くは走れました。

 

 上がりの300mで入れてるダッシュも今日は意図的にキロ5くらいに抑えてみました。ペース走やBU走でキロ5で走ることを想定いるので。少し感覚を思い出したい。ガチユル走では440くらいで走れてますが、あれは1kmしかありません。3kmとか5kmとかでも走れるようにならないと。路面が出て夏靴になれば、とは思いますが。

 

 明日はBU走で使うコースを試走してみるかな。

 

***

 

 女子カーリングのおかげで北海道弁に注目が集まってるようです。ですが、カーリングチームの会話、そんなに訛ってます?「そだねー」って方言なんですか?ましてLS北見。北見のチームです。だから全然訛ってるように感じない。札幌や函館のように、こちらから300km以上も離れた街の方には訛って聞こえるのだろうか?

 

 おやつタイムで急上昇ワードに上がった【赤いサイロ】。これはなかなか美味しいですよ。でも北海道の人でも知らないだろうなあ。

 f:id:bambooshoot07:20180220223750j:plain

 ネットから拾ってきました。柔らかくて美味しいですよ。

 

 画像拾うためにググったら、今これ注文殺到しているそうです。思わぬところで五輪特需。ネット販売もしてるとは知らなかった〜。落ち着いた頃にご試食あれ。これは間違いなくお勧めできるお菓子です。

 

 滅多に食べないけど。

 

 

道マラへ〜計画を立てる。

月曜日。

今日のラン。朝ラン。

12.32km - 1:22:17 - 6:41/km - 172spm - 0.87m

 

 昨日大雪のため走れませんでした。なので月曜ですが12km。ただペースはゆるジョグで。道路が不安でしたが、歩道には、公園の遊歩道も含めてしっかりロータリーが入ってました。ただ入りたてなので少し柔らかくて走りにくかった。このペースでも少々疲労を覚える負荷のかかるランになりました。

 

 それでもあれだけ降ったのに走れるのは良いなと思って走ってました。しかし積もったもんだ。場所によっては背丈より高い山。雪解け遅くなりそう。って…あれ?あれ?

 

 昨日ボードにも行けなくて、時間があったので道マラまでの練習プランを考えてみました。ポイント練習についてだけですが。道マラ2週間前がゴール。あるペースを基準にBU走やペース走を設定。4週間ごとにそのペースをアップ。当初は3月下旬にスタートさせるつもりでしたが、組んでく内に勢いがついて予定より1サイクル多めに組んでしまいました。

 

 いつから開始かをけろっと忘れて、来月にはポイント練習開始するのに溶けるのかな〜?なんてのんびりしたことを思いながら走ってました。帰宅して日記に記録を付けてたら、ん?来週の水曜日に設定が書いてある。来週?あと10日でこの雪が??絶対溶けないな。まあおまけで作った予定だし、おまけだけに設定は大甘なので雪でも出来るとは思うけど。

 

 いつも練習スケジュールを立てないのですが、今回は計画してみました。そうでないと行き当たりばったりに練習してしまい、そのせいで成果も出なくて焦る。焦るから疲労を省みないで走って疲労してポイント練習の質が落ちる。いつまでも走れるわけではありません。今年くらいはしっかり練習してみたいと思いました。

 

 今から8月までの予定を立てるのもどうかとは思ったのですが、予定があればそれに則るだけで良いので、若干安心感みたいなのが出てきました。後半のメニューは今現在の自分の力では相当にきついのですが、これがやれなきゃ真夏の道マラで結果なんて望めません。きついのは週に2回だけなんだしなんとかなる…気がする。

 

 ボードにはまだ行き足りませんが、早く春来ないかな〜とも思います。明日の予想気温も-20℃だけど!

 

 

雪かきに明け暮れました

日曜日。

今日のラン。ランオフ。

走れるわけありません!

 

 昨日の午後からけったいなほど雪が降り始めました。夕方会社を出る頃には20cmは積もってたし、夜中もビュービュー言ってたし。諦めて目覚ましもかけずにゆっくり寝てました。

 

 起きたら。そりゃあもうってくらい積もってる。朝飯前に済ますことは諦めてご飯を食べてから本格的に除雪しよう!と言いつつもご飯までに少しやると外に出たら。家の前は階段なのですが見当たりません。階段を見えるようにして、雪捨て場に入れるように除雪するのに1時間。準備の除雪で1時間!

 

 朝食が終わってからまずは駐車場の除雪。いつもは子供の手は借りませんが、今日は無理。猫でも借りたい。嫁と3人掛かりで2時間かけて駐車場を雪かきしたとこでちょっとギブアップ。買い物もあるので一旦終わってシャワーを浴びて出かけました。

 

 市内中どこも雪が大増量。大きな通りは大抵除雪されていましたが、小路はガタガタです。見通しは悪いし。それでもスーパーなどみんな綺麗に除雪されていて驚きました。いったい何時に起きて除雪したんだ?その除雪をした人は自宅の方はどうした?そこまで頑張らないとサービス業はだめなのか〜!?

 

 帰宅して今度は家の周り、灯油タンクや物置周りの雪を除雪。今度は嫁と二人で90分。朝起きた時には今日の除雪は青梅30Kと同じくらいかかるなと思いましたが、いやいやフルマラソン以上にかかりました。排雪したばかりの道路とかも元通りになってしまったし、2車線はまた1車線に戻ってしまいました。

 

 以前は2〜3月にこのようなドカ雪が来ることが普通でした。ここ数年はなかったのですが、久しぶりにきました。でもいつものドカ雪だとぼた雪で重く湿った雪。春が近い雪なのですが今日は粉雪でした。またドカ雪あるんでないべね?(←これは北海道弁です。LS北見の試合中の会話、北海道弁が可愛いとかよく聞くのですが、道産子の耳には標準語と変わらないんですが…)

 

 そんなわけで一日除雪に明け暮れて、雪がないと遊べないボードに雪のせいで行けない(3回目!)になりました。だからなんで週末に?と思いますが、ここまでの雪だと休日で良かったなと思います。平日の朝だったら5時とかか始めて2時間とか除雪ってことになってた。そのほうが流石に辛い。もう今日は体を休める日なんでしょってことで。

 

***

 

 今日も青梅などあちこちでマラソンがありました。同じ国の出来事なの?とは思いますが、ランナーのみなさま楽しめましたか?シーズンも終盤近くになりました。本命レースを残してる方もいると思います。全力が出せるように頑張って下さい。

 

 そういう自分はこれからの道マラまでのプランを考えます。ほんとに同じ国〜?

 

 

久々ガチユル走、そして羽生の金メダル

土曜日。

今日のラン。朝ラン:ガチユル走。

12.29km - 1:21:53 - 6:40/km - 169spm - 0.88m

1本目:4:41(188spm - 1.13m)

2本目:4:51(185spm - 1.11m)

 

 約2ヶ月ぶりにガーミンのワークアウトを使ってのガチユル走。足場はまだ悪いし気温もマイナス二桁が続いているので、ガチは無理しないでキロ5をカットするくらいでと思って出ました。それでもここ1ヶ月でこんなに上げて走ってはいません。心肺にも脚にも結構きました。

 

 1本目は体がまだ暖まりきらないうちにスタート。脚はともかく肺がきつかった。あまり吸いたいとは思えない冷気がどこどこ入ってきます。息が切れて、早く終われ早く終われと思いながら走りました。あとで確認すると1本目はだいたい同ペースで走り切れてたけど。

 

 2本目。体は暖まってきてました。でも今度は脚に余裕がありません。走り始めこそ1本目を上回る410くらいになりましたが、今度はだだ滑りしてく展開。途中で車道を渡ることもあって、1本目よりも大幅にタイムが落ちました。

 

 その後のガチは感じよく走れました。この辺がガチユル走の良いところ。疲労物質が即座に抜けてく感じが良いですね。ガチも想定よりは早く走れて、思ったほど走力落ちてないのかも?って思えました。思えただけで実際どうだかは舗装が出ないと分かりませんが。この辺も雪解けの楽しみなのですが…現在猛吹雪になっていて明日は走ることすら叶いません。

 

***

 

 今日は仕事でしたが、ネットでフィギュアの速報を見てました。テキストしか出ないので演技は見れません。でも点数や順位が早く分かるので仕事が手につかなくなるくらい気になってました。そのフィギュアは羽生の66年ぶりの五輪連覇という結果になりました。

 

 11月に右足首に故障。その転倒のシーンは何度も見ました。あの転び方はちょっと厳しい。あれからわずか2ヶ月。復調を伝えられてはいましたし、現地に入ってからの練習を見ても以前のようなジャンプには見えました。しかし今年はほとんど試合に出ていません。氷上での練習もずっとできずにいて、果たして本番で同じように滑れるものなのか?

 

 大丈夫という声は小さくはありませんでしたが、普通であれば正直難しいと思います。うまく行かないケースなら何度も見ました。期待はし過ぎないでおこうと思ってました。でもどのくらいの奇跡を見せるのか?には期待していました。そしてその結果は、普通の人のものではありませんでしたね。技術や体力とかの前に、まずその精神力に驚きました。そして心から素晴らしいと思います。

 

 ちょっと人に見習いなさいとは言えませんね。

 

 怪我をしてギリギリまでリンクに乗らないってのもすごい勇気です。自分のランニングで比較すれば、故障しても少し良くなったくらいで、ジョグなら良いとか、走りながら治すとか言い出して結局長引かせたり、本番で不本意なレースになったりします。良くなるまで我慢するのも勇気。でもそれは簡単に出来そうで出来ないもんなのです。それをこうも見事に実現させる。只者ではないなあ。

 

 羽生に隠れてますが、宇野も素晴らしかったです。日本男子が金銀を同時に取るなんて。自分が子供の頃だったら絶対にありえない。男子フィギュアなんて放送もニュースも出ないレベル。それが…感慨深いです。こんな日が来るとは。

 

 この金メダルでなんとなく盛り上がり切れなかった今大会が少し熱くなりそう。個人的には地元から日本代表として参加してる女子カーリングLS北見に期待してます。今もOARと対戦中。リードをしてます。頑張れ!

 

 

上にも入れ歯入る。

金曜日。

今日のラン。朝ラン。

9.00km - 1:02:30 - 6:57/km - 171spm - 0.85m

 

 距離は本当はあと100〜150mはあったはず。保存の時にリセットかかって、再度保存にはなったのですが、なぜか9kmまでしか記録が残りませんでした。たまにこの現象起こりますが、記録が一部消えたのは初めて。

 

 まあゆるジョグだしちょっとだからいいか。

 

 平坦なコースを使ってのゆるジョグだったので、寒さはきつかったですが気持ちよく走れました。雪が少し降ったので足場は重くはありましたが滑らなかったし。途中車道を少し走ったのですが、路面が結構出てたところがありました。この上を走った時の感じが気持ち良かった。ランニングってやっぱりこれだよなあと。

 

 ここのところ、特にジョグの間に春以降の練習内容を考えてます。まだ少し気が早いのですが。一時は冷めかけたサブ4への、というかタイムへの思いが再び戻ってきました。ポイント練習の負荷の増やし方とかを考えています。週のメニューは大方変わりませんが、内容は考え直してます。

 

 でもこうして考えてみると、北海道マラソンでPB出そうとして練習を積むのってなかなか難儀。負荷が増えてくのと暑くなってくのが同時。朝ランなので気温はそこまできつくはないかもしれませんが、ロング走などは日中走ることもあり得るので。冬走るのとどっちきつい?というのは究極の選択かも。

 

***

 

 今日は歯医者でした。10年以上前に八重歯を抜いて空白になってた場所にも入れ歯が入りました。下の入れ歯の時ほどではありませんが、あの時と同じような違和感。見た目はすごく良くなったのに、黙ってても変だし食べにくい。

 

 下は入れ歯がないとまともにものが食べられないため、今では欠かせないものになっています。しかし上は…何年も空白だったものを埋めてもなんかなあ。慣れるまでは無理して使いますが、場合によっては使わなくても良いんでないかと今は思ってます。なくても食べられるから。

 

 もしかすると慣れるまで時間がかかるかもしれません。

 

 さて1年以上通ってる歯医者だけど、あとまだどっか治療するのかな?