たけのこRUN日記

アラ50男のラン日記。時には他のスポーツも。

靴ひもの締め方が気になる

今日のラン。

朝ラン・インターバル1km×5本(レスト2分)。

 

f:id:bambooshoot07:20160604080122p:plain

ガーミンのワークアウトを利用しました。

いつもなら1km毎の結果が出るのが、

アップ、(1km、レスト)×5、クールダウンの順に。

f:id:bambooshoot07:20160604080127p:plain

 

今までのインターバルではこの機能を使わなかったので、

ペースが測れるように1kmのインターバルに、

レストを1kmも取ってました。

でも長すぎて効果がなさそうなので見直し。

色々調べて多かったのがこの、

「1km×5本・レスト2分」のパターン。

 

レスト2分…

 

短くない?

いや実際走ってみればそうでもない?

 

走ってみました。

すっげー短い。

 

初めてだからかな。

きつくて、3本目が始まった時に、

(帰宅したら3分に直す!)

って思ったくらい。

 

でも5本走り切れたので、

当面辛抱してみます。

タイムや本数は向上させませんが。

 

無理。

キロ4は遠い。

 

***

 

靴ひもの締め方が気になる。

 

去年も気になって調べた時の結論は、

羽根が合わさる程度のきつさにして、

一番上だけきつくして踵を固定するイメージ。

 

結構ゆるい。

 

その頃の靴だと気にならなかったけど、

今の靴だと、なんとなく踵のホールドがあまくなる。

特に下り坂。

少しきつめの靴なのに、

靴の中で足が移動してるような。

 

昨日と今日は、

土踏まずの部分からややきつめ、

靴のくびれを締める感じ。

 

この方が踵のホールド感も良いし、

かといってどこかがきつい感じもない。

この方が良さそう。

 

***

 

靴ひもの締め方が気になる。

パート2。

 

先日テレビで見た、

卓球の福原愛選手の高速靴ひも。

イアン式というそうです。

会社でYouTubeで見ながら試してみたけど上手く行かない。

 

本日家でリトライ。

違うビデオで試してみたら上手くできた。

 

玄関で靴を履いて試したら、

締り具合も良い。

ほどけにくいそうなので、

完全会得を目指そう。