たけのこRUN日記

アラ50男のラン日記。時には他のスポーツも。

同じシューズをまとめ買い

日曜日。今日も晴れ。暑さは一休み。

今日のラン。朝ラン:ロング走。

20.13km - 1:58:19 - 5:53/km - 175spm - 0.97m

 

 暑熱馴化で日中走るのはまだ無理なくらいの暑さが続いてます。なので逡巡なく朝ランを選択。出走を少し遅くして前半は子連れ(と言っても高校生)ジョグ。アップダウンがきついと最後まで走りきれないので、今日は平坦なコースを走りました。

 

 始めのうちはなんとなくキツそうだった息子。でも折り返して後半に入ったら結構ペースが上がってきた。先行させるとなお。若いって素晴らしい。今日はそのまま9km近い距離を走り切りました。いい感じ。

 

 8kmちょっとのところで自分は違うコースへ。あと12km走り足す。後半アップダウンが続くのでペースはあまり上がりませんでしたが、ピッチは177をキープし続けられました。180が理想だけど、今の段階でそれは無理っぽい。それよりかは175〜177ピッチをより自然に走れるようにしたいと思います。

 

 釧路湿原ラソンを見るまでもなく、自分に足りないものは走り切るスタミナ。スピードは出せないわけではない。走り切れると思えればペースにブレーキをかける必要もないので、スタミナ養成が第一義。去年も一昨年も道マラの後に網走に備えてしてた練習をここで入れたほうがいいか。

 

***

 

 その子供のランシュー、中学から使っててアッパーにも穴が開いてました。流石にもう無理ということでシューズを買いに行きました。自分が気にしてるHanzoやNIKEのシューズなど色々試してみましたが…結局足として気に入ったのはLYTERACER。今まで履いてたのがRS5だったのです。今はTSもRSもなくなりましたが、自分も思いますが、基本的な履き心地が変わってません。

 

 結局ワイドを選び、使い回したほうがいいということでワイドでないのも選びました。それに付き合いながら自分もシューズを物色。暇が取れたら色々見てるので改めてこれというものはないんですが…

 

 安くなってるもんないかな?と。

 

 慌てて買う理由はないのですが、今ちょっとジャパンブーストに不安を持っています。ちょっと走る分にはもちろん心配してないのですが、長距離走ると足底が少し痛いんですよね。人によっては厚底に分類されるジャパンブーストですが、それでも決して厚いわけではないと思う。交代で使ってるON CLOUDもレースに使用するには少し自信が持てません。

 

 子供の選んだLYTERACERは、自分もマラソンを始めた頃に履いたシューズです。新しいのが出るたびに足を入れて来ましたが、履き心地が悪いと感じたことは一度もありません。いつもやっぱりいいなと思ってました。買ってはこなかったけど。

 

 しかし今日、そのLYTERACERにプライスダウン品がありました。サイズもあるしデザインも嫌じゃない。というか良い。しばし迷いましたが…

 

 初心に帰るか。

 

 というわけで今日、LYTERACERを3足も買いました。店員さんが不審に思ったんじゃないか?とマジで思います。長く出てるってことはそういうことですかね。

 

 久しぶりのシューズ。明日にでも履いてみたいですね。