たけのこRUN日記

アラ50男のラン日記。時には他のスポーツも。

半袖に短パンだよ

日曜日。概ね曇り。でも気温は今日も15℃オーバー。

今日のラン。午後ラン:ロング走。

20.97km - 2:02:42 - 5:51/km - 172spm - 0.99m

 

 気温が二桁になるというので、朝ランではなく午後ランを選択。朝ランだったら快晴だったなという後悔はちょっとあったけど。長袖のインナーにタイツも着用しましたが、半袖シャツに短パンという本来のスタイルでのランニング。気持ちよかった。それだけでペースが上がる気がする。

 

 終盤は汗が冷えて寒くなりましたけど。まだ4月。

 

 今日も時計をほとんど見ないで走りました。一度だけ、20kmになったかどうかを確認したくてちらっと見ただけ。あとはずっと体感でペース・ピッチを、20kmをきっちり走りきれるように調整していきました。

 

 最初の方は昼食がこなれるまで無理しないと思っていたのでピッチもペースも上がってませんでした。この辺の感じが楽になってからは少し上げてみる。でも多分550くらいでピッチも175くらい?って感じるとこで走る。あとで確認したら概ねそのくらいになっていたので、そのペースやピッチは褒められたものではないにしろ、感覚が合ってるという点では良かったと思う。

 

 後半少しきつく感じたのはまだまだ練習不足からかな?今はこのペースなら20kmは余力を感じて終われるっていうとこで走りたいと思ってるのですが。今日のペースはそれには十分なくらいにゆったりなペースだったと思うんだけど。来週もこのくらいのペース、距離で練習するかな。

 

***

 

 お昼前後、少し時間があったので、今更ながら池井戸潤の「下町ロケット」を読みました。シリーズ1作目。ドラマもファーストシーズンは見てなくてヤタガラスしか見てないのですが、それで十分にはまってました。

 

 文庫化されてたので厚みが十二分にあったのですが、読み始めてからほぼ一気に最後まで読みきりました。登場人物がどうしてもドラマのイメージになってしまいますが、今回はそれもプラスになりました。読みやすく思えました。

 

 それにしても池井戸潤の小説は、こう、ある程度ワンパターンとも言えるのに、どうしても夢中になってしまいます。ピンチも逆転もわざとらしいくらい。なのにハラハラしたりスカッとしたり。

 

 うまくやられてします。その辺がこの人の力量なんですよね。

 

 自分が単純なんじゃ…という疑問は伏せる!