たけのこRUN日記

アラ50男のラン日記。時には他のスポーツも。

なぜ走るか?の質問の答えとは。

木曜日。

今日のラン。朝ラン:ゆるジョグ。

8.21km - 51:25 - 6:16/km - 171spm - 0.94m

 

 シーズン中と同じく今日はゆるジョグで繋ぎ。疲労抜きという意味もありますが、レースがなくなってからこれやると、精神的な息抜きもあるなあと思います。ぴりぴりした思いだけでは走り続けられませんよね。

 

 今朝の壱蔵(id:ICHIZO)さんの記事。

ichizo.hatenablog.com

 コンビニで見かけてパラパラとめくって見ました。冒頭で、なぜ走るか?痩せるため?健康維持のため?大会で記録を目指すため?

 

 走るために走る人はそんなこと関係なく走るだろうけどって書かれてたと思います。そして自分はそういう人だよなあと思ってます。ただただ走るのが好きなんですよね。だからランオフを予定してない日に雨が降るとイラっとします。疲れが溜まってポイント練習を避けようかな?と思うことはあっても、今日は走りたくないなと思うことは年になんどもありません。

 

 ランニング中毒…?

 

 そうか、だから何度もサブ4に失敗しても、自分は走る続けられるんだろうな。目標はあるけどそれ以前に、単純に走ることが好きなだけなんだなと。そういう趣味を得られたことは幸せだなと思います。

 

***

 

 今日は木曜なのでソフトバレーがありました。

 

 いつも通り男性が少なくて女性が多い。仕方ないので今日も男2女2のはずのところを男1女3でゲームをしました。でもまあ、それはもう慣れてるしそれほど気になりません。でも今日はちょっと気に障りましたが。

 

 技量の巧拙はあまり気になりません。気にしても仕方ありませんから。最初っから上手い人は滅多にいませんし、上達の速さには個人差がありますし。何年経ってもサブ4出来ない自分が偉そうに言えたもんじゃないし。

 

 ただ、プレーの一つ一つを考えること、集中を切らさないこと、それは技量とは関係なくできるはず。トスが変なところに流れたとして、でもその後アタッカーがどうにかするわけで、その後の対応ってものがあるからボールから意識を離されては困ります。コートにボールが落ちるまでは何があるかわからないわけだから、最後まで集中してほしい。

 

 パスしたら、トスしたらそれで終了とばかりにその場でぼーっと立たれてたら、流石にちょっとイライラします。もっと真剣にプレーしろよと。真剣にやった上で出る珍プレーは素直に心から笑えますが、コート内で観覧者になられたら不愉快です。教えたりする気にもなれません。

 

 大会だの技術向上だのと、シリアスなことをこのサークルでは求めてはいません。ただ自分はバレーが好きなのでやる以上はムキになって真剣にやってます。バレーが出来ればそれで幸せという、先日の飲み会での発言はまさにそのまんま。だからいい加減なプレーには不愉快になります。

 

 バレー馬鹿でランニング馬鹿ですが、そんな自分でいいなと思います。