たけのこRUN日記

アラ50男のラン日記。時には他のスポーツも。

ハーフ中止の感想と網走の言い訳

土曜日。

今日のラン。朝ラン:90分ジョグ+WS。

15.63km - 1:28:15 - 5:41/km - 175spm - 1.00m

 

 昨日の夜中に北見ハーフマラソンの中止を知り、慌てて就寝して朝走りました。睡眠時間がちょっと。4時間寝れなかったな。仕事が忙しいとたまにあるけど、走りが全体的に重くなるんですよね。

 

 まだ左足も治りきってない。それでも550付近で走れてた。だいぶこの練習に慣れてきたかな?迷ったけどラストWSも鈍行ながら完遂。今日は本当に遅かったけど。少しきついなあと思いつつ練習終了。

 

 もうちょっと寝れてれば、も少し楽だったかな?

 

 今日は下はジャージ。もう寒くて肌は出せない。すれ違った女性ランナーも、少しの区間並行して走ったランナーも同じく下はジャージ。上は長袖インナー+半袖。月末には上下ジャージが当たり前になりますね。

 

 でも何?10月なのに猛暑日?新記録??日本は広いわ。

 

***

 

 明日のハーフマラソンの中止は残念は残念です。このレースを快走してシーズンオフに入るのが気分的にも良かった。レースが中止でシーズン終了ってのも締まらない話。

 

 でも。

 

 なんでかなあ、心底残念とは思えない。そっか中止か。くらい。

 

 多分まだ先週の網走マラソンの疲労を引っ張ってるのでしょう。気持ちとしては走りたいけど、体は嫌がってるって感じがします。無理して故障しないで済んで良かったって考えることが出来そうなくらい。サブ4は達成できなかったけれど、あの日あの時点ではベストを尽くせたのかもしれません。

 

 ただこのレースでハーフマラソンデビューを考えていた同僚はショックを受けてました。相当練習したのかな?初マラソンが風雨の中だった自分と、中止の彼とどっちが良かったんやら。

 

***

 

 さてと、ちょっと思い出しつつサブ4未達の言い訳をかましてみましょう。

 

 レポでも書きましたが、スタート時間が去年から8時45分になりました。それまでは9時。天童市エイドで時計を見た時に50分も残ってるという勘違いをし、さらにそれに途中で気付いたとこで心が軽く折れました。

 

 このレースは30分ごとにペーサーが付いています。能取湖のスライドで4時間ペーサーとすれ違いました。あまり早く追いつくと付いていくのしんどいかもなあと思ったのですが、これがいつまでたっても追いつかない。自分もサブ4ペースで走ってますが、向こうはグロスで4時間のペース。スタートロスの3分が…

 

 終盤で背中が見えていたらもう少し頑張れたかも。

 

 あとはやっぱり経験不足。今回中盤から530くらいのペースで走れてましたが、正直このペースで走るの怖かったです。ちゃんと走れてはいたけれど、慣れてないからこのままで持つはずないとか思っちゃって。今回のレースでMペースまで上げなければだいたい大丈夫なもんだって実感できました。でもこの日はやっぱり怖かった。

 

 今回の収穫の一つはこの辺ですね。サブ4ってこんな感じで走るんだって感じたこと。それとそう感じていた間も楽しかったです。夢がつかめそうで。

 

***

 

 これで自分はシーズン終了です。春まで地道に脚作りをします。雪で埋まるまでは。雪が降ったら…

 

 ボード!って浮かれ始める予定です!!