たけのこRUN日記

アラ50男のラン日記。時には他のスポーツも。

道マラへ〜22。何年走ったらわかるんでしょ?

日曜日。

今日のラン。夕方ラン:ロング走。

26.03km - 2:31:00 - 5:48/km - 171spm - 1.01m

 

 朝一度めざましで5時に起きたのですが、昨日少し飲んだりしたし疲れてて寝ようと思いました。しかし外を見ると快晴。むむっと迷う。迷ってたので体に聞いてみた。すんなり二度寝するようなら夕方走ろう。

 

 ってことで夕方走りました。

 

 朝だったら気温は一桁でしたが、スタート時の15時半は15℃を少し超える気温。最近は5℃以下って日が多かったのでちょっときつい感じ。実際最初っからかなりの汗が出ました。しかもうっかり小銭入れを忘れたため、ソフトフラスク以外の給水は出来ない。慎重に走らねば。

 

 暖かくて軽装だからか最初から結構良いペースで走れてく。ピッチは上がらなくてもペースは上がってるし、そのうちピッチも上がってくる。それでいてそれほど苦しいわけでもない。良い感じだなあと思いながら走る。中盤くらいからちょっと最後まで持たないかな?って感じを覚えたけれど、下り基調で追い風になれば大丈夫かと。

 

 しかし。

 

 20kmをすぎてちょっと休もうかな?と思ってペースを落す。ログを見てもはっきり落ちるくらいに落とした。落としたら…あれ?脚が動かなくなったぞ。とりあえず走れるけどピッチもストライドも落ちてる。だるくて動かすのがしんどい。回復したら元のペースでと企んでたけどそんな余裕は全く感じない。

 

 元のペースに戻すどころかその後は時折歩かないと持たなくなる。心肺は問題無いけど脚が。昨日インターミッテントをやっているので疲れてるのは当然だけど。この状況で走りきれるようになればなあ。

 

 今の走り方にも少し問題があるかもと思いました。お尻を使う、そのタイミングの撮り方はまだしっくりこなくても以前の方が良さそう。疲れ切った時にでる走り方は一見良さそうだけど、もしかしたらフル走りきるには向いてないかも。まだちゃんと掴めてないお尻で追い越す感じが正解かもしれないな。

 

 何年も走ってるのになんで走り方が決まらないんだか。