たけのこRUN日記

アラ50男のラン日記。時には他のスポーツも。

ガチユル走を試してみた

水曜日。

今日のラン。朝ラン:ガチユル走。

12.24km - 1:20:24 - 6:34/km - 166spm - 0.91m

1本目 4:58/km - 179spm - 1.12m

2本目 4:49/km - 184spm - 1.13m

 

 昨日の道路の感じが良かったので試してみました。ペース的には見るものはありませんが、走れたことが嬉しいですね。200〜300mくらいならキロ5で走れてましたが、1kmでもちゃんと走れたことに少し安堵してます。

 

 2本とも一度もスリップはしませんでしたが、いつずるっといくか分からないのはやはり怖いです。ピッチもストライドももう少し伸ばせると思うんです。本当なら。呼吸も最後の方は苦しかったけど、路面が出ているときに比べれば余裕がありました。脚はきつかったけど。でも無意識的にセーブしてました。

 

 去年は今頃でも走り始めから4kmくらいまでシューズの重さがきつかった覚えがあります。ふくらはぎが硬直してる?ってくらい張って、最後まで走れるのか?って思いながら走ってと思います。でも今年はあまりそれがないです。今はあまり脚に意識を置かないようにして走ってるからかもしれません。その辺にも今のフォームの良い手応えを感じます。

 

***

 

 走ってる間は気にしてないのですが、今年は本当に寒い。まだ冬至も迎えていないのに-15℃を下まわる日がほんと多い。そこまでの低温って例年1〜2月の厳寒期のものなのですが。今からのこんな調子で厳寒期…どうなる?

 

 その冬至は数日後。今が一番日の出が遅い。朝ランが終わって家に戻るくらいでようやっと日の出。”朝”ランではないですねえ。道によっては足元が見えないので、走るコースも限られてしまいます。疲れてる日にはきつい坂の多いコースが一番出番多い。新雪やツルツルのときの上りはほんとしんどい。

 

 でもこれでは走力が上がらないんですよね。

 

 走力アップには違う方法を考えねば。