たけのこRUN日記

アラ50男のラン日記。時には他のスポーツも。

天気予報と納期の回答の相似

日曜日。

今日のラン。ランオフ。

 

 ローテならロング走です。が、天気予報が夜中からずっと雨。夏場なら鵜呑みにしないでとりあえず起きてみたけど、今はそんなにモチベーション高くないし、何より疲れてるのか(それならゆっくり寝てたいな)と思いました。ごく素直に。久しぶりのガチユル走の疲れもあるのでしょうが、何より仕事の疲れがきつい感じ。

 

 最近の天気予報ってほんとに当たらない気がします。今回は台風の動きによって天気がどうなるかわからないってのはわかる。けれどそれにしても精度が低い気がする。というか、どうもより悪いことを言っておけばいいって感じがします。雨が降ると言って降らない場合より、降らないって言って降った場合の方がクレームが多そう。だから実際降らないだろうなあと思っても、とりあえず雨マーク付けとけみたいな。

 

 似たようなことが流通でも見られます。納期の確認をすると、◯日になりますって言われるのに、実際にはその2日も前に届いたり。見積もりの時には2週間って言ったくせに発注すると1週間で届いたり。これも多分、遅れた時のクレームが”うるさい”からではないかと思います。自分も大抵1〜2日は余計に言いますし。先方が急ぐといえば、いついつ出荷でこれくらいで着くと思うけど、「保証はできません」って言います。

 

 本来なら3日でいつもなら届くと分かっていれば、素直に3日で来るよと答えればいいと思います。トラックが事故ったりすることもあるのだから少し前後したって当たり前だと思うし、そこまで責任負えませんし。なのに遅れると、この世の終わりとばかりに文句を言う人が増えてる。そんな言われようするくらいなら、間違いなく届く日数を伝えた方がまし。

 

 …いかん天気予報のことで変な方向に熱くなった。

 

***

 

 今日は嫁さんのお母さんの実家の農家に、大根や白菜、キャベツをもらいに行きました。漬物用です。天気は朝のうちは雨。網走に向かっている間も雨でしたが、到着して畑に入る頃には止みました。助かる。でも畑は少しドロドロしていて例年よりも大変でした。

 

 大根とかは親戚向けで、市場には出荷しません。なので農薬などもかなり少なめ。もらってきてからしばらくは鍋が美味しい。白菜がいいから。キャベツも千切りとか美味しい。ただ今年は残念なことに大菜がありませんでした。今しか食べられない大菜の漬物が今年は…残念。

 

 職業としてはビート、ジャガイモ、小麦を作っています。この三作は網走管内の主要作物。網走あたりは今年は3つともあまり出来がよくなかったそうです。残ってるのは長芋だけで、こちらは掘ってみないと良いかどうかわからない。ただ、台風で水没した去年よりは良いだろうとのこと。天候次第の仕事なので大変だなあと思います。

 

 予報が外れて走れなかった!なんて小さな不満だわ。