たけのこRUN日記

アラ50男のラン日記。時には他のスポーツも。

さよならエヴリィワゴン

金曜日。

今日のラン。ランオフ。

 

 ルーティン通りランオフ。昨日はバレーも少しきつかったし。ただ今朝は快晴だったんですよね。この走らない日に快晴ってのは、なんとも言えず残念な気分になります。走りたかったなあと。

 

***

 

 明日、スイフトが納車になります。お昼休みにディーラーに行って、今の車と入れ替え。9年乗ったエヴリィワゴンともお別れ。新車は嬉しいのでワクワクしてますが、それと同じくらい寂しくなっています。

f:id:bambooshoot07:20171006224003j:plain

この写真は現行型でネットから借用。今は黒に乗ってますが、この色のエヴリィとスイフトのどっちにするか迷ってました。

 

 今回は早くから2択になりましたが、9年前にこれを買った時はいろいろな車を検討しました。軽にすることは決めてました。当初はスズキからワゴンR、パレット(今のスペーシア)。ダイハツからはムーブ、ホンダのゼスト(今もある?)、スバルのプレオ(この頃はスバルが作ってました)など。検討を重ねる内にこれと、ダイハツのアトレー、ホンダのバモスが加わりました。

 

 ディーラーを巡ったりカタログを比較する内に、最終的にエヴリィに決めました。そんなに走ってない車なので迷ったのですが、でも考えれば考えるほどこの車はよく出来てると思ったのです。そしてそれはほぼ正解でした。

 

 エンジンを助手席の下に配置して全長のほとんどを客室・荷室にした設計のため、前席は若干狭いのですが後席の広さは3ナンバーの乗用以上。ミニバンとかと比べれても遜色ないレベル。足を組んでもものすごい余裕がありながら、トランクが十二分に取れてます。大人4人で3泊くらいの旅行が可能。その機会はありませんでしたが、大人3人でもボードに行けるはず。ルーフキャリアがなくても。

 

 大きいワンボックスに比べると高さはありませんが、乗り降りを考えるとちょうどいい高さ。立ち上がってる時に視線の高さに近く、さらにノーズが短いこともあって運転しやすい。大きい、広いといっても軽なので駐車場内とか交差点で他車の横を抜けるとかも容易。スライドドアは人を乗せるのも楽だし、荷物を後席に積むにも楽。ほんの数歩歩かないというだけで全然楽なんですよね。

 

 もちろん短所もあります。軽なのでエンジンは660cc。そのエンジンで1t近い車重を動かすためにターボを搭載。ワゴンRなどにはCVTが使われてますがこの車にはありません。普通のATのみ。そう、燃費が著しく悪いのです。冬は暖気もするのでリッター7kmとか、とても軽とは思えない燃費でした。ターボタイマーも余計だったな。あとは軽ゆえにエンジン音がやはりうるさかったです。

 

 子供が小学上がる前に購入しました。これで釧路、富良野、帯広、札幌などなど、80,000km以上走りました。家族で遠出の時には後ろの席をフラットにして布団などを敷き詰めて「基地」とかにして。この状態にすると大人も真っ直ぐで寝られます。一人なら車中泊も余裕ですね。しませんでしたが。本当にいい買い物をしたなと思います。

 

 とはいえ、明日のスイフトの納車はやはり楽しみです。車の方向性は真逆になります。運転する楽しみを感じる車です。たぶん。まだ乗ってないので実感ありませんが。でもそのためにMTを選択してます。

 

 しばらく車を見てはにやけてるだろうな。