たけのこRUN日記

アラ50男のラン日記。時には他のスポーツも。

不安でいっぱい

水曜のラン。

朝ラン。ジョグ。

 

12.21km - 1:15:09 - 6:09/km

 

通常ならBU走を行う水曜日。

現在パフォーマンスが激悪なためジョグ。

それでも意地と試しで12kmのコースを走りました。

 

が…

 

ねえ。

 

なんだこのペース。

 

走り始めから動きが悪くてペースが上がりません。

下り貴重なのに6:00。

平坦なとこに入ったら6:10台。

 

まあ上げようとはしませんでしたが。

 

登りが始まると更にペースダウン。

走れないわけではないけど、ペースを上げられる気もしませんでした。

脚がこれ以上早くは動かない感じ。

最後の約2kmくらいの下りだけはサブ4ペースくらいで走れましたし、最後の200mくらいはキロ5で流せましたので、走力が落ちてる心配はない。

 

…はず。

 

はずだけど、さすがにこんなジョグをしてると心配になります。

北海道マラソンまであと1ヶ月。

ちゃんとピークに持っていけるのでしょうか?

不安でいっぱい。

 

***

 

今日から歯医者がまともに治療を始めました。

 

今までは歯茎・歯槽膿漏の治療だったそうです。

主に歯茎の清掃。

そのため歯科衛生士がほとんど処置していて、先生がつくことがほとんどありませんでした。

入れ歯の調整や修理、麻酔の注射くらいだったかな。

 

一通り歯茎の方が終わったということで、虫歯や根の治療を開始するとか。

歯医者的には

 治したい歯が3本。

 歯並びの関係か犬歯が1本ないのですが、そこもブリッジをかけたい。

 右奥歯も早晩ダメになるだろうから抜きたい。

先週の説明ではだいたいこんな感じ。

(しかしつくづく抜きたがる歯医者だな)

 

医者が来て最初にブリッジの説明。

なんでも保険の利く治療とするには前歯からかけないとダメだとか。

前歯から?

その隣の歯からかけるって聞いたので、どうせ反対側は虫歯治療で削れるし、いいか諦めるかと思ってブリッジを選択したのですが、前歯からとなると話は別。

前歯からだと保険が利いて計4本×約8,000円。

隣の歯からだと計3本×約35,000円。

本数は人工歯。

あとは入れ歯か接着する差し歯とのこと。

 

すぐには決められない。

その様子も察されたので、まだ治療はしないからゆっくり考えてくださいと。

迷う。

けど実際これは差し歯一択かなあ。

前歯削りたくないし、こんなに払えないし、入れ歯は面倒。

負荷のかかりにくい歯なので差し歯で間に合うと思うし。

 

ここは後回しになって、根の悪くなってる歯から治療。

銀歯を割って外して少し削って根を治療します。

…何やってるか見えないけど。

派手な音がするけど痛くはありませんでした。

トラウマがあるのでずっと緊張してました。

抜歯が痛かったのはこの歯医者に対して大きな減点項目。

今日は痛くなかったから少し加点。

 

でもね。

歯医者らしいことが始まるのに半年もかかるってどうよ?

改めて長くかかりそうです。