たけのこRUN日記

アラ50男のラン日記。時には他のスポーツも。

永続するものなどないんだが。

水曜のラン。

朝ラン。BU走(5km×3段)。

 

15.01km - 1:16:30 - 5:06/km

 

1段目 5:26 - 5:21 - 5:38 - 5:24 - 5:26

2段目 5:01 - 5:07 - 5:17 - 5:03 - 5:00

3段目 4:34 - 4:57 - 4:51 - 4:50 - 4:31

 

なんかもう一週間たったの!?って感じでBU走。

脚はそれほど重くないけど、仕事の疲れかとにかく全身が重い。

起きてから支度が終わるまでですでにだるかった。

 

今日は少しペースを落としても良いかなと思って出ました。

それくらいだるい。

1段目の終わり頃には低血糖のような感じの、ひどい空腹感というか倦怠感というか、ちょっとやばい感じになってました。

朝ランだとたまにこの症状が出て、でもたいていは7kmくらいで回復するので、とりあえず我慢して2段目に入ろうと思いました。

 

2段目に入ってペースを上げて進んでいると、次第に体調は戻ってきました。

ペースも2段目としてはまずまず。

起き抜けから1段目が終わるまでの具合悪さはどこへ?

 

でもしんどさは取れてなく、3段目に入ってペースが落ちます。

(BUだからペースは上がってるけど、でも落ちてる)

うーんと思いながら走ってると信号にも引っかかるし。

立ち止まってしまった。

やる気がちょっと切れかける。

3km目だけは頑張って、いつもよりもハイペースでクリアしましたが、頑張れたのはここまでって感じ。

先週同様に4km目で維持できない。

 

ここが一番苦しいんですよね。

 

なかなかレベルが上がらなくてじりじりします。

 

***

 

今日、夏のボーナスの明細が来ました(支給は来月)。

予想通り基準値通りでした。

わずかですが、期待はしてたんですがね。

 

課の数字も他より良かったし、管理職だからと残業代が出ないことも我慢してるのだから、その分人事考課とは別個にプラスがあっても良いのではないか?

 

結局ボーナスの支給額は考課にしか依らなかったよう。

業務の考課なんて、普通に働く以上はプラスに振れることなんかないんだけどな。

会社としては業務など、あくまで補佐でおまけでしかないのか。

真面目に働く意味がわからん。

 

今期になって会社が理念と社是を変えました。

多分経費の無駄遣い=コンサルタントの影響でしょう。

そんな金あるんなら、ねえ。

その理念のトップは「会社の目的は永続」ときます。

 

永続?本気か?

 

この世のものに永続するものなどありません。

始まれば終わります。

いつかは。

だから永続など目的にするものではありません。

そんなことを理念にするとは。

 

あとこの会社はやっぱり営業が上なんだなと。

業務や配送は頑張って立派な仕事をすることが当たり前らしい。

それが普通なんだからどんなに頑張っても報酬は同じ。

少しくらいでき悪くてもサボっても減点する余地がないので報酬は同じ。

 

だったら真面目に働くほうが損。

 

そう思ってるかのように働いてる社員は増えてます。

そりゃそうだ。

実際には実務をこなす人がしっかり働かないといずれ業績は下がる。

営業のようにはっきり成果が出なくても、しっかり評価して報わなければモチベーションが落ちて質が落ちる。

アホなトップが願ってる永続は、思うよりも早く頓挫しそうな気がする。

 

貰えるものが貰える内に逃げ出すかな。