たけのこRUN日記

アラ50男のラン日記。時には他のスポーツも。

WSを試してみた

火曜です。

今日のラン。

朝ラン。ジョグ。

 

9.7km - 55:04 - 5:41/km

 

今週は疲労抜きに徹するつもり。

なので当然ジョグ。

ですが…

 

ちょっと試したいことがありました。

 

普段の練習では全く取り入れていないWS(ウィンドスプリット)。

スピードアップや、ジョグでこじんまりしたフォームを大きくするなどの効果があるそうです。

が、なんとなくめんどくさくてやってないんですよね。

他の練習よりも手軽なはずなんですが。

 

通常はジョグの終わり頃に、100〜200mくらいを全力の70〜80%の力で走ります。

ガチユル走のガチより若干遅いくらい?

そもそも全力に対して2割落ちとかよくわからないけど。

とにかく死ぬ思いで走る必要はないのは確か。

 

そのWSを、どの教本でもどこのネットにも書かれてませんが、ジョグの序盤に入れてみました。

1kmアップしてから、適当な目印を見つけてはWS。

だいたい1km毎に3回ほど走って、残り6kmは普通にジョグで帰ってきました。

 

指導関係のどれを見ても、WSはジョグの終わり。

その効果にはフォームを大きくしたり、効率のいいものへの改善とある。

 

効率のいいフォームへ改善。

ならばジョグの終わりにではなくて序盤で入れて、WSで得た感覚でジョグを走ったらどうなの?

という疑問、というか好奇心。

やっちゃいけないっていう人もいませんし。

(そもそも試す人がいるのか?)

 

やってみましたが、ジョグの感じは特に変わりません。

なんとなく楽かな?でもペースは変わらない。

WSのイメージでジョグを走りましたが、正直特に変化はありません。

 

でもまだ今日は1回目。

続けたらどうなるかはわからない。

 

フォームの改善は文字で見てもわかりません。

面白そうと思って取り入れても、それが正しくできてるかわからない。

それに自分に合うものなのかもわからない。

なにより自分に合うフォームは自分の中にありそうな気がします。

発掘するためのWS。

 

今週中にまた試してみよう。

 

なお、脚はいつもより疲れました。

疲労抜きとは言えないかも。

ポイント練習のような疲労はないけれど。

溜まってる疲労のせいかもしれませんが。