読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

たけのこRUN日記

目標サブ4の40男のラン日記。時には他のスポーツも。

北見ハーフマラソン

レース

今日のラン。

北見ハーフマラソン

 

f:id:bambooshoot07:20161009151949p:plain

 

目標はキロ5、105分切り、できれば100分。

ひっそり掲げて走りました。

達成できたのはキロ5だけでしたが、

なんとか満足できる結果となりました。

 

週半ばまで雨マークだった天気予報。

直前で晴れに変わり、その通り朝から晴れました。

気温も低くはない。

ただ、風が強い予報だったので、

長袖コンプレッションと、タイツを着用しました。

 

DNF80%が朝迎えに来てくれて会場入り。

駐車場が去年より混んでて少し遅れましたが、

支度のほとんどが済んでいるので慌てることなく準備を済ませます。

朝はほとんど風がなかったのに、

会場に入る頃には立派な強風。

変な雲もでてました。

 

f:id:bambooshoot07:20161009152745j:plain

f:id:bambooshoot07:20161009152836j:plain

 

ハーフゆえにガチで走ると邪魔なので、

スマホは荷物に預けてしまいましたので、

レースの写真はここまで。

 

号砲は9時。

スタート直後は混雑してるのもあって、

キロ6くらいの入り。

少し抜いてから5:20/kmくらいまでペースを上げます。

公園内を周回しているので、

向かい風と追い風が交互にきます。

ペースがその度に変動しますが、

そこはあまり気にしないで、

呼吸のしんどさに注意して抑えめに進みます。

 

公園が終わる4kmくらいから、

ブレーキを解除して徐々にペースアップ。

以降は4:50/km前後のペースで淡々と。

出だしが遅いとこのペースで中盤走ると、

ほんとに次々追い抜きできるんですよね。

気持ちよかった。

 

例年だと、

南大通に出る頃には遅れて出発する10km組の先頭集団に、

ものすごい勢いで抜かれていくのですが、

このペースで走るとなかなか現れません。

結局10kmとハーフの分岐点にきても追いつかれませんでした。

 

これ、地味に嬉しいんですけど。

 

***

 

この分岐点を過ぎると、

ちょっときつい登りがあったりで、コースがタフになります。

それでもなんとかペースをキープ。

その分きつくて、

18kmを過ぎる辺りから

(あ〜歩きたい、止まりたい、休みたい)

という思いが頭をよぎります。

 

しかし!

 

ここを頑張らないと、

網走で失速したあの日の自分を越えられません。

 

ここで意地でペースをキープできたことが、

今日一番の収穫。

目標の1/3しか達成できなかったけど、

気持ちよく走り終わったのは、この時の頑張りがあったから。

 

頑張れてよかった。

 

***

 

さて、

今日ハーフマラソンのデビューだった同僚はと。

 

一人は、

ネットタイム2:00:04でゴールしました。

直前まで最高で10kmまでしか走ってなかったのに、

一度も歩かず走りきったのは立派。

 

立派だけどあと4秒。

これは…

来年も参加決定か!?

 

そしてあのDNF80%はというと。

 

2時間26分で完走!!

 

着替えてビールを飲みながらゴール付近で見てました。

そこに帰ってきたんです。

まさかのゴールに、

結構真面目に感動しました。

 

ふくらはぎを中心にボロボロだったと。

13kmくらいからは歩いたり走ったりだったそうです。

それでもゴールにきた。

練習などほとんどしてないのに。

 

若さってすごい。

(こやつまだ20歳です)

 

***

 

キロ5を切るペースでこの距離を走ったのは初めてです。

ガーミンを止めた時に、

ハーフはもちろん10kmでも新記録とでました。

 

まあ、一番濃いとこ拾うんだから当たり前だけど。

 

走ってる間はなんともなかったのですが、

走り終わってから急激にふくらはぎにきました。

靴を脱いだ時に左足のふくらはぎ。

着替えてる最中に右足のふくらはぎ。

肉離れか!?ってほどの攣りがはしり、

しばらく固定しちゃいました。

 

限界近くまで走った証かと。

 

その痛みは辛かったけど、

ちゃんとやりきった感がして嬉しく思う。

最後まで頑張れたことが、

思ったよりも嬉しかったです。

 

あとは!

 

これをフルの距離までのばす!

 

これからの雪の季節に、

距離耐性を伸ばしたいと思います。

 

***

 

走り終わってからも飲んでましたが、

このあとも打ち上げ。

2:00:04の嫁さんの姉さん夫婦が走る人なのですが、

彼らに誘われたので飲んできます。

ラン仲間がいないので、

そういう飲み会は初めてで楽しみです。

走る楽しさが通じるのが嬉しい。