たけのこRUN日記

アラ50男のラン日記。時には他のスポーツも。

オホーツク網走マラソン①

今日のラン。

ランオフ。もちろん休足。

 

昨日の(序)にたくさんのコメントをいただき、

本当に嬉しく思います。

時間が経つにつれて落ち込んで来てて、

なんでなんだろう?どうしたらいいんだろう?

そんな風になってました。

でもおかげで少し気を持ち直せました。

ブログやってて本当に良かったです。

 

今朝起きたら、

当たり前っちゃ当たり前ですが、

両足、特にふとももがしっかり筋肉痛。

階段降りるのが辛い。

 

辛いのですが、

ここまで筋肉痛になってるということは、

一応出せるものは出したのかな?とも思い、

ちょっとホッとしたというか、まあ、良かったかなと。

ランニングの再開は筋肉痛が引いてからになるかな。

 

***

 

さて、それじゃオホーツク網走マラソンを振り返ります。

 

会場の網走は、北見からはJRでも車でも約1時間。

車で行けばスタート時間に余裕ができますが、

ゴールのある場所は、収穫祭というお祭りをやってる会場。

屋台がたくさん出てる。

当然ビールも。

 

走り終わったら、我慢を重ねたビールをその場で飲みたいじゃないですか!

 

フル走って運転するのも危険を感じるので、

今年もJRで向かいました。

始発なので北見発が6:51。

トイレ(大)が懸念材料の一つなので、

慎重に4:30に目覚ましセット。

道マラでは、4:00に自然に目が覚めましたが、

この日は目覚ましで起床。

 

思ってるより疲れてるのかな?

体も少し重いし。

そんな起床でした。

 

で、身支度しつつ、

合間合間にトイレに通い、とにかく出し切る。

2時間かけてゆっくり準備。

そこまで準備したのに…

 

嫁に送ってもらって北見駅へ。

f:id:bambooshoot07:20160926235506j:plain

北海道マラソンでも使いたかったなあ。

 

駅でチケットを買います。

まだ時間があるので、トイレか待合室かと思って待合室を眺めます。

ランナーがもうちらほらいて…

はて、なんか違和感。

 

はっ!靴が違う!!

 

土壇場で最後のトイレに行ったので、

少し慌てて家を出たもんだから、

普段履きの靴を履いてました。

もちろん走れませんし、

なによりランナーズチップが付いてない。

 

慌てて駅を出て見回すも、

嫁もタクシーもいません。

でも信号待ちの、誰かを送ってきたのであろう車を発見。

駆け寄って、

「すみませんが自宅へ送ってくれませんか!?」

と、多分相当切羽詰まった顔で懇願しました。

 

60代かもっと上のおばあさまでしたが、

快く引き受けてくださり、

しかも私が驚くほど飛ばしてくれました。

なんせ、自宅に着いたらまだ嫁が戻ってない。

嫁を待ちまた駅へ。

慌ててて、名前も伺うことができませんでしたが、

本当に助かりました。

 

***

 

JRにはギリギリ間に合いました。

車内のお客さんの半分はランナー。

一息ついて、つい見てしまうのはシューズと時計。

あ〜エプソンだあとか、

ニューヨーク多いなあとか。

チップも左足派が多そうですが、たまに右の方がいたり。

 

要は暇つぶしなんですが。

 

JRなので当然予定通り、8:03に網走着。

シャトルバスに乗り会場へ。

橋から見るとアップしてる方も。

f:id:bambooshoot07:20160927001234j:plain

 

スタート前でゲストランナーが、

写真撮影のサービスをしてました。

 

金哲彦さん。

f:id:bambooshoot07:20160927001517j:plain

 

今回も最後尾から出発して、

ランナーの肩をポンポンしながら走って行くワイナイナさん。

f:id:bambooshoot07:20160927001601j:plain

 

スタートゲート。

f:id:bambooshoot07:20160927001752j:plain

 

あと去年のこの大会をきっかけに、

ツイッターのやりとりをしてるさといもさんとも、

今年は初対面が叶いました。

f:id:bambooshoot07:20160927002153j:plain

(顔の消し方が微妙。。。なんかすみません)

 

そんなことしてる間に、

集合時間の5分前。

去年より3つ前のブロック。

でも今回もブロックの最後尾。

どうも早く並ぶのが苦手。

ネットタイムで目標を考えてるから、

そんなにがっつかないんですよね。

 

どたばたしてて、あまり準備運動できませんでしたが、

前半はウォームアップだから問題ないと思ってました。

これ、失速の原因の一つかもしれません。

 

網走市長や金さんの挨拶があって、

カウントダウン、そして号砲。

 

第2回オホーツク網走マラソンの始まりです。